ユナイテッドアローズECが「サイズチェック」可能に

Fashion Fashion

ユナイテッドアローズ公式通販サイトにオンライン試着ソリューション「サイズをチェック」機能を導入
  • ユナイテッドアローズ公式通販サイトにオンライン試着ソリューション「サイズをチェック」機能を導入
  • ユナイテッドアローズ公式通販サイトにオンライン試着ソリューション「サイズをチェック」機能を導入
  • ユナイテッドアローズ公式通販サイトにオンライン試着ソリューション「サイズをチェック」機能を導入
  • ユナイテッドアローズ公式通販サイトにオンライン試着ソリューション「サイズをチェック」機能を導入
  • ユナイテッドアローズ公式通販サイトにオンライン試着ソリューション「サイズをチェック」機能を導入
  • ユナイテッドアローズ公式通販サイトにオンライン試着ソリューション「サイズをチェック」機能を導入
「ユナイテッドアローズ(UNITED ARROWS)」は、公式オンラインストアにおいて、11月19日より購入済みの手持ちの服とサイズ比較が出来る新サービス「サイズをチェック」機能を導入している。

同サービスは、バーチャサイズ(Virtusize)とユナイテッドアローズが協業し、バーチャサイズの持つオンライン試着ソリューション「サイズをチェック」を独自の新仕様に開発。同オンラインストア内で購入履歴のある服と、販売中の服のイラストを重ねてサイズ比較を行いながらショッピング出来るというもの。

使用法は、各商品の詳細ページにある「サイズをチェック」ボタンを押し、着用したことのある購入履歴商品の写真が表示された中から比較したいものを選択。するとイラスト化した二つのビジュアルが重なり合って表示され、サイズ誤差が目で見て確認できる。購入履歴のない手持ちの商品でも、サイズを手動で登録すれば比較が可能。これによりECの障害であるサイズ誤購入の可能性が減少、現在7%の返品率を5%まで縮小することを目指す。

同機能には来年以内を目標に、ユーザーにフィットするアイテムだけを表示出来るシステムなど、より機能的に開発を続けていく予定。また、ユーザーのニーズに応じ現在ウエア、シューズ、バッグのみの登録アイテムも拡張していく意向。今後の活用検討例としてアーバンリサーチが行っている店頭での3Dバーチャル試着を挙げ、将来的には自社オンラインストアで2014年3月に開始された店舗へ商品を取り寄せ試着が予約出来るサービスのように、実店舗との連携も更に強化していくと考えだ。

バーチャサイズは2011年にスウェーデンで創業。間もなくして、イギリスのエイソス(ASOS)、東南アジアのザローラ(Zalora)、インドのジャボン(Jabon)を始めとする、ヨーロッパ、アジアを中心とした40社もの大手Eコマースに「サイズをチェック」機能を導入した。日本国内では、マガシーク(MAGASEEK)、 ミックスドットトウキョウ(MIX.Tokyo)、ディノス・セシールなどにも活用されている。
《編集部》
  • ユナイテッドアローズ公式通販サイトにオンライン試着ソリューション「サイズをチェック」機能を導入
  • ユナイテッドアローズ公式通販サイトにオンライン試着ソリューション「サイズをチェック」機能を導入
  • ユナイテッドアローズ公式通販サイトにオンライン試着ソリューション「サイズをチェック」機能を導入
  • ユナイテッドアローズ公式通販サイトにオンライン試着ソリューション「サイズをチェック」機能を導入
  • ユナイテッドアローズ公式通販サイトにオンライン試着ソリューション「サイズをチェック」機能を導入
  • ユナイテッドアローズ公式通販サイトにオンライン試着ソリューション「サイズをチェック」機能を導入

特集

page top