60年代を一世風靡したピエール・カルダンのビンテージが新宿伊勢丹に登場

Fashion Fashion

伊勢丹新宿店にてピエール・カルダンウィーク開催
  • 伊勢丹新宿店にてピエール・カルダンウィーク開催
  • 伊勢丹新宿店にてピエール・カルダンウィーク開催
  • 伊勢丹新宿店にてピエール・カルダンウィーク開催
  • Pキルトシリーズ
  • Pキルトシリーズ
  • 14-15AWの新作帽子
伊勢丹新宿店2階のコンセプトショップ「ディケイド(DECADE)」で、8月27日から9月9日まで、「ピエール・カルダン(Pierre Cardin)」をフィーチャーする「ピエール・カルダン リミテッドショップ(Pierre Cardin limited shop)」が開催される。

売り場名DECADE=10年間の通り、企画ごとに一つの年代に焦点を合わせたアイテムを紹介する同ショップ。今回は1960年代に焦点を当て、当時一世を風靡したピエール・カルダンをそろえた。青山のビンテージショップ「ライラヴィンテージ(LAILA VINTAGE)」協力の元、1960年代を中心とした1点ものビンテージウエアが、約20数点入荷する。「いずれも状態がよく、カルダンを知らないという人にも、ブランドの魅力を伝えられると思う。もちろん、ファンにとっても存分に楽しんでもらえる品ぞろえ」と企画担当者も太鼓判を押す。

更に、ブランドロゴマークが入った「Pキルト」シリーズのキルティングバッグ3型の新作も紹介。チェーンクラッチ(4万8,000円)は、ベージュ、黒、赤の3色をラインアップ。トートバッグ(4万5,000円)とハンドバッグ(4万円)は共に「ブラック×ブラック」「ベージュ×ブラック」の2色展開だ。

チェーンクラッチは、伊勢丹限定でエナメルタイプ(3万8,000円)も紹介。こちらは、赤、黒、青の3色をそろえ、「同ブランドを知らない若い世代のファッショニスタにもおもしろいと思ってもらえるはず」と企画担当者。

その他、14-15AWの新作帽子(ベージュ・ネイビー・ブラック/各3万4,000円)などのファッション小物も登場する。
《松本玲子》
  • 伊勢丹新宿店にてピエール・カルダンウィーク開催
  • 伊勢丹新宿店にてピエール・カルダンウィーク開催
  • 伊勢丹新宿店にてピエール・カルダンウィーク開催
  • Pキルトシリーズ
  • Pキルトシリーズ
  • 14-15AWの新作帽子

特集

page top