トッズ傘下「フェイ」、サン・フレールが15SSより国内販売

Biz Biz

「アンドレア インコントリ(Andrea Incontri)」や「マイスエリ(MYSUELLY.)」を扱うサン・フレールは、日本初上陸となるイタリアのファッションブランド「フェイ(Fay)」の国内における輸入販売権を取得した。

15SSより、東京・大阪各1店舗のショップインショップを皮切りに販売を開始。15-16AWより全国有名百貨店や商業施設、全国各都市の主要専門店で展開。初年度売り上げはメンズ・ウィメンズ合わせて小売りベースで8億円、16年度は13億円、17年度は20億円を目指す。17年度は東京に旗艦店もオープン予定。ターゲットには、イタリアのファッションを愛し都会で暮らす40代中心の男女を設定する。

フェイは「トッズ(TOD’S)」傘下のブランド。1980年代に同社が設立。メンズ・ウィメンズウェア、アクセサリーなど幅広くラインアップする。2011年に、デュオ「アキラーノ・リモンディ(AQUILANO・RIMONDI)」を構成するトマソ・アキラーノ(Tommaso Aquilano)とロベルト・リモンディ(Roberto Rimondi)がクリエーティブディレクターに就任した。ミラノ・ファッションウィークにてコレクションを発表している。
《くまがいなお》

特集

page top