8月15日はジェニファー・ローレンスの誕生日です

Entertainment Entertainment

ジェニファー・ローレンス/『ハンガー・ゲーム:モッキングジェイPart1』(原題)イベント in カンヌ国際映画祭
  • ジェニファー・ローレンス/『ハンガー・ゲーム:モッキングジェイPart1』(原題)イベント in カンヌ国際映画祭
女優のジェニファー・ローレンス(Jennifer Lawrence)は1990年8月15日生まれ。アメリカ合衆国・ケンタッキー州出身。

子供の頃から劇団に所属しており、旅行中に受けたオーディションがきっかけで14歳の時に芸能界デビュー。ニューヨークに移住するとテレビドラマに出演するようになり、07年に放映開始した『The Bill Engvall Show』でヤング・アーティスト賞のテレビシリーズ俳優賞を受賞。06年にはテレビ映画『Company Town』で女優デビューを果たした。

08年公開の映画『あの日、欲望の大地で』では、ヴェネチア国際映画祭のマルチェロ・マストロヤンニ賞(新人俳優賞)を受賞する。その2年後には映画『ウィンターズ・ボーン』で失踪した父親を探す旅に出る17歳の少女を熱演。すると、アカデミー主演女優賞など数々の賞を受賞もしくはノミネートし、若手女優の中でも注目を集める存在となる。12年には『世界にひとつのプレイブック』でアカデミー賞主演女優賞を獲得。13年には『世界にひとつのプレイブック』でゴールデングローブ賞主演女優賞を受賞した。14年にはアメコミ原作映画『X-MEN:ファースト・ジェネレーション』でミュータントのミスティーク役を演じ、日本でも注目を集める存在となっている。

13年には「ディオール(Dior)」が、アイコンバッグ「ミス ディオール」の広告キャンペーンにローレンスを起用。同年に公開された彼女の主演映画『ハンガー・ゲーム』が全米興行収入ランキングで第1位を記録すると、カンヌで開催されたイベントにディオールのヘソ出しセパレートワンピース姿で登場した。アカデミー賞授賞式でも、アップスタイルにまとめたディオールのオート・クチュールドレスを着用している。

私生活では10年から俳優ニコラス・ホルト(Nicholas Hoult)と交際しているが、13年から度々破局との噂が報道されている。
《HEW》
  • ジェニファー・ローレンス/『ハンガー・ゲーム:モッキングジェイPart1』(原題)イベント in カンヌ国際映画祭

特集

page top