大胆なブルーアイラインでフレッシュなKENZO流パンキッシュメイク

Beauty Beauty

ケンゾー 14-15AWウィメンズコレクション
  • ケンゾー 14-15AWウィメンズコレクション
  • ケンゾー 14-15AWウィメンズコレクション
  • ケンゾー 14-15AWウィメンズコレクション
14-15AWコレクションのランウエイから今秋冬メイクのヒントを紹介するシリーズ。5回目は今シーズンのトレンドキーワード「ストリームライン(STREAMLINED)」を取り入れた「ケンゾー(KENZO)」。

目元や眉に「ストリームライン(=流線型のライン)」を入れることで、目が大きく見え、生き生きとした表情に。アイラインは目頭から徐々に太く描いていき、目尻から大きくはみ出すように跳ね上げることで、パンキッシュな雰囲気をプラスした。使用したブルーは今秋冬に大ヒット間違いなしのカラー。下瞼にはブラウンのアイシャドーを馴染ませ肌との一体感を出し、頬骨の上から目尻に向かってハイライトを入れることで、透明感があり華やかな印象に。

アイメイクを際立たせるためには、肌はミニマルに仕上げることが重要。クリームタイプのコンシーラーと赤味を含んだカラーの下地を重ねることで、素肌のような仕上がりに。

リップはヌーディーなピンクやベージュカラーをチョイス。艶を出すためにリップバームをトントンと重ねるのがポイント。ネイルも目元に合わせたネイビーブルー。

使用アイテムは「クロマグラフィック ペンシル ハイデフ シアン」「スタジオ スカルプト コンシーラー」「クリーム カラー ベース」「リップコンディショナー」(すべて「マック(M・A・C)」)など。

《編集部》
  • ケンゾー 14-15AWウィメンズコレクション
  • ケンゾー 14-15AWウィメンズコレクション
  • ケンゾー 14-15AWウィメンズコレクション

特集

page top