搭乗前も楽しむ羽田空港!--クラフトビールからデザイン和菓子までそろうお土産ショップ

Life Life

あれもこれもほしくなってしまいそう!
  • あれもこれもほしくなってしまいそう!
  • 第1旅客ターミナル2F 南ウイングと北ウイングに店を構える「PIER」。ついつい衝動買いしてしまいそうなほど魅力的なアイテムぞろい
  • 滑空する機体を間近で眺められるのも空港ならでは
  • 国内産黒糖を使用して、黒ごまでおいしく仕上げた「麻布かりんと」(80g 343円)
  • 味のラインナップも豊富
  • お土産は多めに購入しておくといざというとき助かるもの!
  • 色とりどりのパッケージはずっと眺めていても見飽きないから不思議
  • 見た目の美しさも、お土産選びの大切なポイント
帰省先や旅の宿泊先に持参するために、前日からお土産を購入して荷物を重くするのはナンセンス。なぜなら、羽田空港には、最旬スイーツから空港限定商品までそろっているので、お土産調達にはもってこいなのである。

まずおすすめしたいのが、第1旅客ターミナル2階 南ウイングと北ウイングに店を構える「PIER」。和洋とりどりのお土産品をそろえるこちらの店で販売されているお菓子は、いずれも人気商品ばかり。

受け取り手の年齢性別問わずすすめたい一品は、パッケージデザインが愛らしい「麻布かりんと」各種。厳選素材を使って作るかりんとは、抹茶味、蜂蜜味など約50種類ものラインナップをそろえ、「PIER」では厳選した20種類を販売。オススメは羽田空港限定パッケージで販売されている3品。

国内産黒糖を使用して、黒ごまでおいしく仕上げた「麻布かりんと」(343円)、さつまいも、ほうれん草、にんじん、かぼちゃ、たまねぎの5種類の野菜を練り込んだ「野菜ミックスかりんと」(343円)、甘みをおさえたごぼうの風味が生きた、ピリ辛味の「きんぴらごぼうかりんと」(305円)はどれも、素材の旨みを活かした優しい味わいだ。

和菓子好きな相手への手土産をお探しなら、「HIGASHIYA」の最中3種セット(1,800円)がイチオシ。丹波粒餡、紫芋餡、黒胡麻餡(各600円)は、いずれも国産のもち米を使用して昔ながらの製法で丹念に焼き上げているので、香ばしさがひとしお。大切な人に贈ると、センスの良さを高く評価されそうである。

お子さんがいるご家庭への手土産なら、「Anniversary」の「お絵かきマカロン」(5個1,200円)はいかがだろう。かわいらしいデザインと彩りが、受け取った人をほっこり笑顔にしてくれること間違いなしだ。

お菓子以外の手土産をチョイスしたいなら、空港限定の「SORAIRUKAペットボトルキャップオープナー」(850円)もおすすめ。その他、「木製ひこうきセット ANA」(2,000円)なんて空港らしさ満点のお土産も必見。

お酒好きの家族や友人への贈り物は、なんといっても「羽田スカイエール」(2本入り・オリジナル保冷バッグ付き1,426円)がイチオシ。羽田空港限定(第1旅客ターミナル 東京食賓館 Cゲート前、第2旅客ターミナル SMILE TOKYOでのみ販売)の地元・東京のクラフトビールは、フルーティーで飲み応え抜群。贈る前に自分が飲んで味を確かめたいという人は、館内の各種レストランで販売されているので、心ゆくまで味見をどうぞ。あまりのおいしさに飲み過ぎてしまっても、そのあと飛行機に乗ってしまえばゆっくり睡眠を堪能できるので安心だ。

女友達やおしゃれな男性への手土産を選びたいときは、第1旅客ターミナル地下1階マーケットプレイス内の「KINOKUNIYA entree」を目指そう。こちらではエコロジーバッグ各種が大人気。なかでも羽田空港限定「KINOKUNIYA」オリジナルの「Kマーク」の代わりに飛行機のマークがプリントされているのが人気。

トランクに入りきらない荷物を運べるトラベルショッピングバッグ(2,400円)や、お弁当やドリンクを入れるのにぴったりのコーデュラランチバッグ(1,900円)など、見ているだけでも楽しくなるものぞろい。軽くてコンパクトな商品なので、お土産だけではなく自分用に購入するのだっておすすめだ。
《松本玲子》
  • あれもこれもほしくなってしまいそう!
  • 第1旅客ターミナル2F 南ウイングと北ウイングに店を構える「PIER」。ついつい衝動買いしてしまいそうなほど魅力的なアイテムぞろい
  • 滑空する機体を間近で眺められるのも空港ならでは
  • 国内産黒糖を使用して、黒ごまでおいしく仕上げた「麻布かりんと」(80g 343円)
  • 味のラインナップも豊富
  • お土産は多めに購入しておくといざというとき助かるもの!
  • 色とりどりのパッケージはずっと眺めていても見飽きないから不思議
  • 見た目の美しさも、お土産選びの大切なポイント
  • 「HIGASHIYA」の最中3種セット(1,800円)
  • シンプルなパッケージは、知的な大人の女性によく似合う
  • 外箱までこだわりぬいているのがミソ
  • 「Anniversary」の「お絵かきマカロン」(5個1,200円/右) 食べた人みんなを笑顔にしてくれそうな愛らしい一品
  • インテリアとしても最適
  • 繰り返し使えるアイテムも魅力
  • 空港限定の「SORAIRUKAペットボトルキャップオープナー」(850円)。開封せずに飾るのもまたよし
  • 子どものころよく遊んだ紙ヒコーキも、今ではこんなにおしゃれに進化
  • 商品説明を読む時間も楽しいもの
  • 広々スペースだから立ち読みも楽しい
  • 暇つぶしで本屋に入ったつもりが、買いたい本がたくさん見つかる可能性も!
  • 一度は食べてみたい名スイーツがずらり
  • ビールのパッケージにもやっぱり飛行機
  • 「羽田スカイエール」(2本入り・オリジナル保冷バッグ付き1,426円)
  • 第1旅客ターミナルB1Fマーケットプレイス内の「KINOKUNIYA entree」。ここでしか買えない品がそろうのがうれしい
  • ふらりと立ち寄りたくなる店構え
  • おじいちゃんおばあちゃんへのお土産にもいいかも
  • 「どこで買ったの?」とみんなに驚かれそうなキュートなデザイン
  • カラーバリエーションも豊富
  • 定番の配色も、図柄が変わるとイメージががらりと変わるもの
  • 裏面のかわいさにも注目!
  • 軽くてかさばらないので大人買いも◎!
  • 夏に似合う爽やかな配色の一品

特集

page top