ヘリーハンセン、神戸・海岸ビルヂングに関西初旗艦店オープン。セーリングアイテム充実

Fashion Fashion

ヘリ―ハンセン 神戸店、海岸ビルヂングにオープン
  • ヘリ―ハンセン 神戸店、海岸ビルヂングにオープン
ゴールドウインが扱う「ヘリーハンセン(HELLY HANSEN)」は、関西初のフラッグシップショップ「ヘリーハンセン 神戸店」(兵庫県神戸市中央区海岸通3-1-5海岸ビルヂング1階)を神戸・海岸通りの海岸ビルヂングに8月23日、オープンする。

築100年の歴史を誇る海岸ビルヂングは、神戸市景観形成重要文化財及び国登録有形文化財に指定されており、レンガ造りとステインドグラス、天窓などが特徴的。海岸エリアに位置する海岸ビルヂングと船乗りゆかりのブランド・ヘリーハンセンが共に深いかかわりを持ってきた「水」をキーワードとする神戸店は、「ビー ウォーターフル(be waterful)」がコンセプト。開放的で快適な店舗空間に、水と共に過ごすためのウェアやグッズがそろう。

神戸という立地から、店内にはセーリングスポーツを楽しむためのウエアを用意した別室を設置。「ヘリーハンセン ウォーター(HELLY HANSEN WATER)」ロゴを採り込んだベーシックかつ遊び心あるウエアやグッズがラインアップ。

ヘリーハンセンは、ノルウェー商船隊の船長だったヘリー・J・ハンセンが、37歳で船乗りをリタイアしフィヨルドに面した港町モスにオイルスキンクロスとキャンバス工場を設立した1877年にスタート。テクノロジーの進化と共に新たな防水ウェアを提供し、スキーやスノーボード、登山などのアウトドアスポーツを快適かつ機能的にサポートしている。
《くまがいなお》
  • ヘリ―ハンセン 神戸店、海岸ビルヂングにオープン

特集

page top