ラーメンズ小林賢太郎の美術展が青山スパイラルで開催

Art Art

「小林賢太郎がコントや演劇のためにつくった美術展」開催
  • 「小林賢太郎がコントや演劇のためにつくった美術展」開催
  • 「THEATER P」2013年ソロ公演『ポツネン・P+』にてセットに投影するために描かれた作品。(木製パネル・アクリル絵の具)
  • 「記憶の庭」2014年NHK BSプレミアム『小林賢太郎テレビ6』番組中のドラマ「なぞなぞ庭師」にて使用されたイラスト。ドラマに登場するなぞなぞのモチーフがいろいろ描かれている。(イラストボード・マーカー)
  • 「十鬼夜行」2012年NHK BSプレミアム『小林賢太郎テレビ5』にて使用された屏風。十体の妖怪が描かれているが、角度を変えて見ると、もう一体浮かび上がる。(紙・アクリル絵の具)
「小林賢太郎がコントや演劇のためにつくった美術 展」が、9月19日から10月5日まで東京・青山のスパイラルガーデンにて開催される。

ラーメンズを筆頭に、劇作家、パフォーミングアーティストの活動を精力的に行なっている小林賢太郎。同展では、舞台装置や絵画といった舞台美術、小道具など、小林のステージを構成する作品の数々を展示する。

更に会場には、小林本人がデザインし、実際に使用した舞台衣装などを展示する「楽屋」も出現。小林の舞台作品が生み出される過程を見学するように楽しむことが出来る。

小林は1973 年生まれ。多摩美術大学を卒業後、1996年より片桐仁と結成したコントグループ「ラーメンズ」や、演劇プロジェクト「K.K.P」、 ソロパフォーマンス「Potsunen」など劇場を中心に活動。巧妙に紡がれる言葉と動き、ミニマルなつくりの舞台上を最大限に活かす舞台美術などで、多くの観客を魅了し続けている。


【イベント情報】
小林賢太郎がコントや演劇のためにつくった美術展
会場:スパイラルガーデン)
住所:東京都港区南青山5-6-23
会期:9月19日から10月5日まで
時間:11:00から20:00
入場無料
《HEW》
  • 「小林賢太郎がコントや演劇のためにつくった美術展」開催
  • 「THEATER P」2013年ソロ公演『ポツネン・P+』にてセットに投影するために描かれた作品。(木製パネル・アクリル絵の具)
  • 「記憶の庭」2014年NHK BSプレミアム『小林賢太郎テレビ6』番組中のドラマ「なぞなぞ庭師」にて使用されたイラスト。ドラマに登場するなぞなぞのモチーフがいろいろ描かれている。(イラストボード・マーカー)
  • 「十鬼夜行」2012年NHK BSプレミアム『小林賢太郎テレビ5』にて使用された屏風。十体の妖怪が描かれているが、角度を変えて見ると、もう一体浮かび上がる。(紙・アクリル絵の具)

特集

page top