2月22日の「猫の日」を記念して、渋谷のギャラリー「サンデー イシュー(SUNDAY ISSUE)」の期間限定ショップ「Cat’s ISSUE POP-UP STORE@ISETAN」が伊勢丹新宿店本館2階ザ・ステージ#2に2月24日までオープンしている。

同ギャラリーは猫好きクリエーターと共に猫への偏愛を発信するプロジェクト「キャッツ イシュー(Cat’s ISSUE)」を2013年より開始。猫をテーマにした展覧会を渋谷のギャラリーにて行った。今回は2度目の開催。

伊勢丹では30組以上ものアーティストやブランドが猫をテーマにしたオリジナル作品を展示販売。顧客が持参した猫の写真で作るオリジナルのクッション、猫好きを公表するミュージシャン・坂本美雨の愛猫をモデルにした「ポール アンド ジョー シスター(PAUL & JOE SISTER)」とのコラボグッズの受注販売など、同店でしか購入できない限定商品やコラボレーション商品が多数出品されている。

会場は、イラストレーター・三宅瑠人が描いた猫のイラストのパネルが設えられ、事前にインスタグラムを通じて募集した1,000点以上の愛猫の顔写真の中からセレクトされた120点を展示。また、同店本館2階では、TOKYO解放区で猫をフィーチャーした「メラントリック ヘムライト(MELANTRICK HEMLIGHT)」のポップアップショップ、グローバルクローゼットギャラリーで妖怪イラストレーター・石黒亜矢子による「化け猫うちわ展」が同時開催されており、まさに猫づくしの1週間となっている。

会期初日には、入場制限が設けられるほど多くの猫ファンが来場。オリジナルの缶バッジやポーチなど、既に完売アイテムも出ているという。また、猫の日当日の2月22日には、坂本美雨とゲストミュージシャン・国広和毅による「ネコLIVE & トーク」を開催。トークショーやミニライブ、サイン会が行なわれる(参加受付は終了)。

会期中、クラウドファンディングを通じて創刊した新聞『ザ キャット ウィスカーズ(The Cat’s Whiskers)』の限定版『ザ キャット ウィスカーズ エクストラ イシュー(The Cat’s Whiskers EXTRA ISSUR)』が、同ショップにて5,250円以上商品を購入した先着400名にプレゼントされる。

出展作家はAURA、aquadrops、ANAM、石黒亜矢子、wisut ponnimit、VL by VEE、GANORI、CAHON、カーリーコレクション、CANDLE STUDIO MAGIERA、935 Hand-knitted、小菅くみ(EHEHE)、simmon、SAYHELLO、SUPERSWEET、関太一郎、Selieu、高木耕一郎、decoupage、季色、TORAI DU MONDE、長山智佳、Niroak、Hallelujah、PAUL&JOE SISTER、bortsprungt.、山口奈那子、山田麻未、Yammart、LAMEDALICO、Little Black Swan、lilikante、ワタベサトミ、酒井景都、三宅瑠人、森本将平、TRIBUNE by SUNDAY ISSUE。