アディダス×リック・オウエンスのコラボスニーカー第1弾が2月発売

Fashion Fashion

アディダス バイ リック・オウエンス(ウィメンズ)
  • アディダス バイ リック・オウエンス(ウィメンズ)
  • アディダス バイ リック・オウエンス(ウィメンズ)
  • アディダス バイ リック・オウエンス(ウィメンズ)
  • アディダス バイ リック・オウエンス(ウィメンズ)
  • アディダス バイ リック・オウエンス(メンズ)
  • アディダス バイ リック・オウエンス(メンズ、オールレザー)
  • アディダス バイ リック・オウエンス(メンズ、オールレザー)
  • アディダス バイ リック・オウエンス(メンズ、オールレザー)
「アディダス(adidas)」は、「リック・オウエンス(Rick Owens)」との初のコラボレーションラインとなる「アディダス バイ リック・オウエンス(adidas by Rick Owens)」のシューズを2月に発売する。

トレーニングシューズをベースに、シックなシューズが欲しかったというリックの希望を反映し、実用性を意識したデザインに仕上げた。クッション性のあるライナーや、長く取られたタンなど、エッジを効かせたディテールが特徴。アディダスのトレードマークであるスリーストライプスは、サイドのパーフォレーション(通気孔)で表現されている。

カラーは、ブラック、ホワイト、グレー、パール、ボーン(象牙色)の組み合わせ。メンズはモノトーンで統一され、レザーとナイロン、メッシュを組み合わせて使用。全6型で、価格はオールレザーのものが7万4,550円、ナイロン×レザーが6万6,990円。発売は2月1日。

ウィメンズは、レザーのみを使用し、パールやボーンカラーを使った4型をラインアップ。価格は各7万4,550円。発売は2月15日。

このシューズコレクションは、パリで開催されたリック・オウエンス14SSコレクションのショーで披露され、シューレースをスクエア型に通したスタイリングも提案された。

《畑 麻衣子》
  • アディダス バイ リック・オウエンス(ウィメンズ)
  • アディダス バイ リック・オウエンス(ウィメンズ)
  • アディダス バイ リック・オウエンス(ウィメンズ)
  • アディダス バイ リック・オウエンス(ウィメンズ)
  • アディダス バイ リック・オウエンス(メンズ)
  • アディダス バイ リック・オウエンス(メンズ、オールレザー)
  • アディダス バイ リック・オウエンス(メンズ、オールレザー)
  • アディダス バイ リック・オウエンス(メンズ、オールレザー)
  • アディダス バイ リック・オウエンス(メンズ、ナイロン×レザー)
  • アディダス バイ リック・オウエンス(メンズ、ナイロン×レザー)
  • アディダス バイ リック・オウエンス(メンズ、ナイロン×レザー)

特集

page top