キュレーションアプリ「Favlis」スタート。体験できる情報が地図に

Life Life

体験情報キュレーションサービスアプリ「ファブリス」画面イメージ
  • 体験情報キュレーションサービスアプリ「ファブリス」画面イメージ
  • 体験情報キュレーションサービスアプリ「ファブリス」画面イメージ
  • 体験情報キュレーションサービスアプリ「ファブリス」画面イメージ
  • 体験情報キュレーションサービスアプリ「ファブリス」画面イメージ
  • 体験情報キュレーションサービスアプリ「ファブリス」画面イメージ
  • 体験情報キュレーションサービスアプリ「ファブリス」画面イメージ
  • 体験情報キュレーションサービスアプリ「ファブリス」画面イメージ
  • 体験情報キュレーションサービスアプリ「ファブリス」画面イメージ
インターネット事業開発を行うダイマーズラボは、新たなキュレーションサービスアプリ「ファブリス(Favlis)」のiPhone版を正式にリリースした。

国内のトレンドメディアやブログから、レストラン、ショップ、イベントなどの体験できる情報のみをピックアップし、毎日約40から60記事を配信。気になる記事をワンタップでストックすると、自動的に地図化して届けられる。

当アプリは、「食べたい、見たい」と感じた情報をいざという時に取り出せず、マンネリ化しがちな日常を変化させるために開発。「良質な体験できる情報」を1ヶ所に集積し、持ち歩き可能にすることより、コンセプト「たのしい情報を、たのしい行動に」の実現を目指す。
《くまがいなお》
  • 体験情報キュレーションサービスアプリ「ファブリス」画面イメージ
  • 体験情報キュレーションサービスアプリ「ファブリス」画面イメージ
  • 体験情報キュレーションサービスアプリ「ファブリス」画面イメージ
  • 体験情報キュレーションサービスアプリ「ファブリス」画面イメージ
  • 体験情報キュレーションサービスアプリ「ファブリス」画面イメージ
  • 体験情報キュレーションサービスアプリ「ファブリス」画面イメージ
  • 体験情報キュレーションサービスアプリ「ファブリス」画面イメージ
  • 体験情報キュレーションサービスアプリ「ファブリス」画面イメージ

特集

page top