新宿伊勢丹にロンドンウエーブ。J.W.アンダーソン、クリストファーケイン、メアリーカトランズなどフィーチャー

Fashion Fashion

新宿伊勢丹本館3階ザ・ステージ#3 「LONDON WAVE」
  • 新宿伊勢丹本館3階ザ・ステージ#3 「LONDON WAVE」
  • 新宿伊勢丹本館3階ザ・ステージ#3 「LONDON WAVE」
  • J.W.アンダーソン(左)とクリストファー ケイン(右)
  • J.W.アンダーソン
  • J.W.アンダーソンのカットソー
  • クリストファー ケインのカットソー
  • プリント側が特徴のピーターピロット(左)と植物のモチーフのグラフィックが人気のアーデム(右)
  • ピーターピロットのワンピース18万1,650円)
伊勢丹新宿店は、本館3階ザ・ステージ#3にて1月8日よりロンドンファッションウィークを拠点に活動するデザイナーの14SSコレクションを一堂に紹介するイベント「ロンドンウエーブ(LONDON WAVE)」をスタートした。14日まで。

実験的・先鋭的なコレクションを発表しているクリエーターが多い同ファッションウィーク。この企画では、同館3階の3エリアから、ロンドンを拠点に活動するデザイナー8人のコレクションをセレクトした。

インターナショナルクリエイターズからは、「ロエベ(LOEWE)」デザイナーに就任した「J.W.アンダーソン(J.W.ANDERSON)」、モンクレールMのデザイナーを務める「メアリー カトランズ(MARY KATRANTZOU)」の他、「マザー オブ パール(Mother of Pearl)」「ソフィーヒューム(SOPHIEHULME)」の4ブランド。

インタ―ナショナルデザイナーズからは、「クリストファー ケイン(CHRISTOPHER KANE)」「アーデム(Erdem)」「ピーター ピロット(PETER PILOTTO)」「アンティポディウム(ANT!POD!UM)の4ブランド。ピーターピロットは12-13AWからスタートした若いブランドながら、独特なプリントに固定ファンがつき、20万円以上のドレスを即決で購入する顧客がいるという。オーガンジーに繊細な刺繍の施されたスカート(39万7,950円)などがそろう。

「今回は、将来性が見込まれるアップカミングなブランドを“ロンドン”という切り口で集めた。触れたことのなかったブランドと自身のお気に入りブランドとをコーディネートすることができる空間にしたい。セレクトショップで買い物している感覚で、楽しんで欲しい」と担当アシスタントバイヤーは語る。
《高橋果内子》
  • 新宿伊勢丹本館3階ザ・ステージ#3 「LONDON WAVE」
  • 新宿伊勢丹本館3階ザ・ステージ#3 「LONDON WAVE」
  • J.W.アンダーソン(左)とクリストファー ケイン(右)
  • J.W.アンダーソン
  • J.W.アンダーソンのカットソー
  • クリストファー ケインのカットソー
  • プリント側が特徴のピーターピロット(左)と植物のモチーフのグラフィックが人気のアーデム(右)
  • ピーターピロットのワンピース18万1,650円)
  • ピーターピロットのワンピース(18万1,650円)
  • ピーターピロットのオーガンジースカート(39万7,950円)
  • オーガンジーの上にビビッドカラーの刺繍が施されている
  • オーガンジーの上にビビッドカラーの刺繍
  • ピーターピロットのワンピース
  • 肩がシースルーになったアーデムのカットソー(10万800円)
  • アーデムのカットソー
  • マザー オブ パール
  • マザー オブ パール
  • マザー オブ パール
  • アンティポディウム
  • アンティポディウム
  • アンティポディウム
  • アンティポディウムのジャケット
  • アンティポディウムのワンピース
  • メアリー カトランズのストール
  • メアリー カトランズのカットソー
  • ソフィーヒュームのバッグ。ハイインパクトなピンクが印象的
  • ソフィーヒュームのバッグ
  • ソフィーヒュームのバッグ

特集

page top