資生堂、新年広告に水原希子起用。CMで“時間よ止まれ”

Beauty Beauty

資生堂の新年広告に水原希子が登場
  • 資生堂の新年広告に水原希子が登場
資生堂は、新年の新聞広告に女優・モデルの水原希子を起用した。

コーポレートカラーの赤を背に、スキンケア化粧水の躍動感ある動きで「一瞬と一生」の美を表現。創業142年目となる今年、革新の精神をより強く打ち出し、「最高の美」に挑み続けるという資生堂の姿勢を表した。30秒・60秒の2種がそろうTVCMには、1978年の夏用ファンデーションのCMソングとしてミリオンヒットとなった矢沢永吉の「時間よ止まれ」を採用。「時間よ止まれ」という歌声がスローに花開く映像とマッチし、「一瞬の美しさ」の積み重ねが「一生の美しさ」に繋がることを表現する。

また、7日までの7日間にわたり、TVCMに使用する60秒動画をヤフージャパンのトップ画面にてバナー広告として展開。なお、水原は資生堂の主力メーキャップブランド「マキアージュ」のイメージキャラクターとして、21日よりTVCMや雑誌広告などに登場する。
《くまがいなお》
  • 資生堂の新年広告に水原希子が登場

特集

page top