新宿伊勢丹、初商で山口壮大新和装をフィーチャー

Fashion Fashion

新春に鮮やかな色彩ではなく、あえてペールトーンのアイテムを見せるという
  • 新春に鮮やかな色彩ではなく、あえてペールトーンのアイテムを見せるという
  • 柄の反物を合わせて作る「片身変わり」を現代のファッション感覚にリデザインした着物
  • IKESHOKUとは、イケてる職人のこと
  • 白をベースにしたザ・ステージに淡い色合いの着物が並ぶ
  • 新春に鮮やかな色彩ではなく、あえてペールトーンのアイテムを見せるという
  • 新宿伊勢丹、初商で山口壮大新和装をフィーチャー
  • 新宿伊勢丹、初商で山口壮大新和装をフィーチャー
  • 新宿伊勢丹、初商で山口壮大新和装をフィーチャー
伊勢丹新宿店は1月2日より、本館1階ザ・ステージにてスタイリスト・山口壮大ディレクションによる「日本の染と織×IKESHOKU展」を開催する。7日まで。

IKESYOKUはイケてる職人の意味。江戸小紋、博多織、草履など日本の伝統技法を受け継ぐ若手職人が集まり、山口ディレクションによる吉祥文様・縁起をテーマとした和装アイテムを販売する。

2柄の反物を合わせて作る「片身変わり」を現代のファッション感覚にリデザインした「トリエ×ひでや工房」の仕立て上がり着物(7万1,400円)、魔除けの意味を持つ博多織独鈷・華皿の献上柄に、招き猫のモチーフを合わせた吉祥柄の「アワイ(awai)」の伊勢丹新宿店限定の着物帯(8万4,000円)など、着物や帯、和雑貨を販売。

また同時に本館7階催事場に於いて、今回ディレクションを手掛けた山口が生産量が減り、消滅に危機に瀕している国産絹について取材した「純国産絹」をに関するパネル展や日本人デザイナーが日本の絹で作った1点もの展示などを行う。
《編集部》
  • 新春に鮮やかな色彩ではなく、あえてペールトーンのアイテムを見せるという
  • 柄の反物を合わせて作る「片身変わり」を現代のファッション感覚にリデザインした着物
  • IKESHOKUとは、イケてる職人のこと
  • 白をベースにしたザ・ステージに淡い色合いの着物が並ぶ
  • 新春に鮮やかな色彩ではなく、あえてペールトーンのアイテムを見せるという
  • 新宿伊勢丹、初商で山口壮大新和装をフィーチャー
  • 新宿伊勢丹、初商で山口壮大新和装をフィーチャー
  • 新宿伊勢丹、初商で山口壮大新和装をフィーチャー
  • スマホケースも登場
  • 鼻緒の部分に和紙を使用した下駄
  • 新宿伊勢丹、初商で山口壮大新和装をフィーチャー
  • 干支の午にかけて、馬蹄モチーフのストールを展開
  • 元来、魔除けの意味を持つ博多織独特の独鈷・華皿の献上柄に、招き猫のモチーフを合わせた吉祥柄の伊勢丹新宿店オリジナルの新宿帯
  • 新宿伊勢丹、初商で山口壮大新和装をフィーチャー
  • 細やかな細工の帯留め
  • 富士山をモチーフにした帯留め
  • 鶴や鯛など、演技のよいモチーフの帯留め
  • 2柄の反物を合わせて作る「片身変わり」を現代のファッション感覚にリデザインしたきもの。と、元来、魔除けの意味を持つ博多織独特の独鈷・華皿の献上柄に、招き猫のモチーフを合わせた吉祥柄の伊勢丹新宿店オリジナルの新宿帯。綿縮緬型友禅仕立て上がりきもの7万1,400円、新宿帯8万4,000円
  • 2柄の反物を合わせて作る「片身変わり」を現代のファッション感覚にリデザインしたきもの。と、元来、魔除けの意味を持つ博多織独特の独鈷・華皿の献上柄に、招き猫のモチーフを合わせた吉祥柄の伊勢丹新宿店オリジナルの新宿帯。綿縮緬型友禅仕立て上がりきもの7万1,400円
  • 元来、魔除けの意味をもつ博多織独特の独鈷・華皿の献上柄に、招き猫のモチーフを合わせた吉祥柄の伊勢丹新宿店オリジナルの新宿帯。綿縮緬型友禅新宿帯8万4,000円
  • 三石風という三本を重ねたように見える鼻緒を使い、台にネオンカラーのラインを入れた現代感覚の草履。菱屋カフェ草履2万6,250円
  • 長寿の象徴である鶴と亀をモチーフにした帯留。T.O.D 帯留(鶴)1万5,750円、松原智仁帯留(亀)1万2,600円
  • 甲斐絹の裏地作りを得意としてきた歴史を「うらづかい」としてディレクションしたストール。二つのストールをつなぎ合わせたデザインで、裏側の柄が表に出る独特なデザイン。甲斐絹座ストール2万5,200円
  • 吉祥柄の鶴と江戸小紋特有のきめ細かい鮫柄を組み合わせるデザイン。コモンロンセ江戸小紋ストール3万450円
  • 山口壮大氏(スタイリスト、ファッションディレクター)
  • 廣瀬雄一氏(江戸小紋)
  • 木下勝弘氏(博多織)
  • 泉さやか氏(草履)
  • 小川正浩氏(下駄・草履)
  • 松原智仁氏(銀線細工)
  • 中しまりん氏

特集

page top