シャネルの物語を綴るショートフィルム - 現代女性も愛する不滅のスタイル

Fashion Fashion

ガブリエル・シャネル(1954年)
  • ガブリエル・シャネル(1954年)
  • ガブリエル・シャネル(1957年)
  • ガブリエル・シャネル(1957年)
「シャネル(CHANEL)」は、公式サイト「Inside Chanel」(inside-chanel.com)で、創設デザイナーのガブリエル・シャネル(Gabrielle Chanel)の生涯と、ブランドの歴史を築いてきたクリエーションについての物語を、ショートフィルムで紹介している。

第7章のタイトルは「ガブリエル・シャネル」。 第2次大戦後の1954年にブティックを再開したシャネルは、パリのカンボン通りで初のファッションショーを開催。彼女のスタイルは再び世界中から注目されるようになり、製作活動も精力的に続けられた。

その頃生まれたスーツ、バイカラーシューズ、キルティングバッグはシャネルのシンボルとなった。1971年、シャネルは暮らしていたホテル・リッツで息を引き取ったが、その人生やスタイルは現代でも女性達を惹きつけている。

《編集部》
  • ガブリエル・シャネル(1954年)
  • ガブリエル・シャネル(1957年)
  • ガブリエル・シャネル(1957年)

特集

page top