9月23日はサックス奏者ジョン・コルトレーンの誕生日です

Entertainment Entertainment

ジョン・コルトレーン
  • ジョン・コルトレーン
  • ブルー・トレイン』 (ジョン・コルトレーン)
サックスプレーヤーのジョン・コルトレーン(John Coltrane)は1926年9月23日生まれ。アメリカ合衆国ノースカロライナ州出身。

13歳でクラリネットを始め、後にアルトサックスに転向し、49年にテナーサックスに転向している。46年からプロとして活動を開始したが、長い間無名だった。55年にマイルス・デイヴィス(Miles Davis)のクインテットの一員として、一躍有名になる。57年からソロ活動を開始し、デビューアルバム「コルトレーン」をリリースした。

59年の「ジャイアント・ステップス」では、凄まじい速さでコードチェンジする奏法から「シート・オブ・サウンド」と評され大ヒット。61年にはピアニストにマッコイ・タイナー(McCoy Tyner)、ベーシストにジミー・ギャリソン(Jimmy Garrison)、ドラマーにエルヴィン・ジョーンズ(Elvin Jones)を迎え、新カルテットを結成。

60年代後半には、今までのモダンジャズからフリージャズに転向し、よりスピリチュアルな主題に取り組んだ。67年5月のコンサートを最後に、同年7月40歳の若さで死去。ジャズ界のカリスマと称えられ、現在も未発表曲が新譜として流通されている。
《編集部》
  • ジョン・コルトレーン
  • ブルー・トレイン』 (ジョン・コルトレーン)

特集

page top