ディオールオム表参道店リニューアル、クリスヴァンアッシュとM/M Parisの特別展&限定アイテム発売

Fashion Fashion

写真家のカリム・サドリが手掛けた14年スプリングコレクションのカタログ
  • 写真家のカリム・サドリが手掛けた14年スプリングコレクションのカタログ
  • ディオールオム表参道店リニューアル記念の限定ウォレット
「ディオールオム(Dior Homme)」表参道店が10月12日にリニューアルオープンする。定番アイテムに加え、ウエア、シューズ、アイウエア、レザーグッズ、時計、アクセサリー、フレグランスの全カテゴリーを取り扱う。

オープンと同時に、同店が入るDior表参道店4階ではクリエーティブディレクターのクリス・ヴァン・アッシュ(Kris Van Assche)と、ミカエル・アムザラグ(Michael Amzalag)とマティアス・オグスティニアック(Mathias Augustyniak)によるアーティストデュオM/M Parisが手掛けるスペシャルインスタレーションを20日まで公開する。

同展は、ディオールオムによるさまざまなアーティストとのコラボレーションプロジェクトの一環。コルシカ島の海辺で写真家のカリム・サドリ(Karim Sadli)により撮影された14年スプリングコレクションのカタログから着想した作品が展示される。更に同会場では、マイアミのアートバーゼルから影響を受けて制作された14年スプリングのコレクションが世界に先駆けて発売される。

また、オープンを記念して、ジャクソン・ポロックの作品からインスパイアされた柄を使用したウォレット(8万8,200円、8万850円)を限定発売。この柄は、スプリングコレクションでも随所に登場している。

リニューアルに伴い、ディオールオムは9月21日からは4階にポップアップストアとして営業する。
《Marie》
  • 写真家のカリム・サドリが手掛けた14年スプリングコレクションのカタログ
  • ディオールオム表参道店リニューアル記念の限定ウォレット

特集

page top