BAO BAO ISSEY MIYAKEがスプツニ子!とコラボ。プラチナカラーのバッグ登場

Fashion Fashion

BAO BAO ISSEY MIYAKE×スプツニ子!による「Super Moon !」シリーズ
  • BAO BAO ISSEY MIYAKE×スプツニ子!による「Super Moon !」シリーズ
  • スプツニ子!によるスペシャルパッケージ
「バオバオ・イッセイミヤケ(BAO BAO ISSEY MIYAKE)」は、アーティストのスプツニ子!(Sputniko!)とコラボレーションし、エディション(EDITION)シリーズの第2弾を10月12日に発売する。

「スーパームーン!(Super Moon !)」と名付けられたこのシリーズは、従来より一回り大きいサイズのトートバッグ1型と、ガマ口型のクラッチバッグ2型をラインアップ。赤系、青系、モノトーン系の3色展開で、それぞれプラチナカラーの三角ピースが3色ずつミックスされている。

すべてスプツニ子!監修によるスペシャルパッケージ付きで、価格は6万3,000円から12万6,000円。国内では、渋谷パルコ、キッテ(KITTE)、福岡岩田屋で取り扱い、海外ではパリ、ロンドン、ニューヨーク、台湾、バンコク、シンガポールでも販売する。

スプツニ子!は 1985年東京生まれ。ロンドン大学インペリアル・カレッジの数学科と情報工学科を20歳で卒業後、英国王立芸術学院(RCA)デザイン・インタラクション科修士課程を修了。在学中にテクノロジーによって変化していく人間の在り方や社会を反映させた作品を制作し、注目を集めた。東京都現代美術館での「東京アートミーティングトランスフォーメーション」(2010年)やニューヨーク近代美術館(MoMA)での「トーク・トゥ・ミー(Talk to Me)」(2011年)などに参加。今年より、マサチューセッツ工科大学(MIT)メディアラボの助教授を務めている。

また、BAO BAO ISSEY MIYAKEのEDITONシリーズでは、定期的に外部クリエーターとコラボしており、今年の7月に発売された第1弾では、アートディレクター/グラフィックデザイナーの平林奈緒美デザインのバッグやポーチを限定発売した。
《Marie》
  • BAO BAO ISSEY MIYAKE×スプツニ子!による「Super Moon !」シリーズ
  • スプツニ子!によるスペシャルパッケージ

特集

page top