ルイ・ヴィトン、松屋銀座店改装オープン。日本最大面積に

Fashion Fashion

右より、建築家の青木淳氏、株式会社松屋 代表取締役社長執行役員 秋田正紀氏、 LVJグループ株式会社 ルイ・ヴィトン ジャパン カンパニー プレジデント&CEO フレデリック・グランジェ氏、女優の菊地凜子さん、LVJグループ株式会社 ルイ・ヴィトン ジャパン カンパニー 会長 エマニュエル・プラット氏、株式会社松屋 取締役執行役員本店長 古屋毅彦氏
  • 右より、建築家の青木淳氏、株式会社松屋 代表取締役社長執行役員 秋田正紀氏、 LVJグループ株式会社 ルイ・ヴィトン ジャパン カンパニー プレジデント&CEO フレデリック・グランジェ氏、女優の菊地凜子さん、LVJグループ株式会社 ルイ・ヴィトン ジャパン カンパニー 会長 エマニュエル・プラット氏、株式会社松屋 取締役執行役員本店長 古屋毅彦氏
  • ルイ・ヴィトン松屋銀座店2階
  • ルイ・ヴィトン松屋銀座店1階
  • ルイ・ヴィトン松屋銀座店3階Writing Universeコーナー
  • ルイ・ヴィトン松屋銀座店3階
  • ルイ・ヴィトンのWriting Universe
  • ルイ・ヴィトン松屋銀座店ファサード昼景
  • ルイ・ヴィトンのショーウインドー
ルイ・ヴィトンは13日、松屋銀座店をリニューアルオープンした。今回の改装で1・2階から1から3階へとフロアを拡張。売り場面積は日本最大となった。

1階はウィメンズとメンズのレザーグッズ、2階はウィメンズのプレタポルテとシューズ、3階はメンズアイテムが並ぶ。3階ではパリ店、ミュンヘン店に続けて3店舗目となる取り扱いのステーショナリーコレクション「ライティング・ユニバース(Writing Universe)」が展開される。また、リニューアルを記念し、三つに区切られたボディが“W”のようなデザインの新バッグコレクション「W シリーズ」(40万1,100から56万1,750円)が先行発売された。他店舗では27日より発売。

店舗設計は外装を建築家の青木淳、内装を建築家のピーター・マリノが担当。3階を越え8階まで覆う外装は、ブランドのアイコンモチーフであるダミエ・パターンを柔らかな曲線で表現した「ソフト・ダミエ」でデザインされている。日没になると内蔵された照明によりパターン縁が発光する。2階壁面にはマリノがルイ・ヴィトン他店舗でも用いているウナギの革を採用。今回は初めて白ウナギが用いられている。
《編集部》
  • 右より、建築家の青木淳氏、株式会社松屋 代表取締役社長執行役員 秋田正紀氏、 LVJグループ株式会社 ルイ・ヴィトン ジャパン カンパニー プレジデント&CEO フレデリック・グランジェ氏、女優の菊地凜子さん、LVJグループ株式会社 ルイ・ヴィトン ジャパン カンパニー 会長 エマニュエル・プラット氏、株式会社松屋 取締役執行役員本店長 古屋毅彦氏
  • ルイ・ヴィトン松屋銀座店2階
  • ルイ・ヴィトン松屋銀座店1階
  • ルイ・ヴィトン松屋銀座店3階Writing Universeコーナー
  • ルイ・ヴィトン松屋銀座店3階
  • ルイ・ヴィトンのWriting Universe
  • ルイ・ヴィトン松屋銀座店ファサード昼景
  • ルイ・ヴィトンのショーウインドー
  • ルイ・ヴィトン松屋銀座店ファサード夜景
  • 女優の菊地凜子さん

特集

page top