ファンケル銀座スクエア、10月リニューアル。美容と健康のカウンセリング充実

Beauty Beauty

ファンケル銀座スクエアファサード
  • ファンケル銀座スクエアファサード
開館10周年を迎えた「ファンケル銀座スクエア」(東京都中央区銀座5-8-16)が、来月20日にリニューアルオープンする。

3から5階を占める美容関連の「ビューティエリア」は、化粧品販売やスキンケア及びメイクカウンセリングの他、ファンケル独自の研究から生まれた「角層マーカー診断」による将来起こりうる肌悩みの予測など、肌状態に合わせたアドバイスを実施。6から8階は健康関連の「ヘルスエリア」。サプリメント、発芽米、青汁販売の他、“予防医療”の考えに基づき、栄養士や管理栄養士を中心とした専門スタッフによる遺伝子検査や血液検査など、最先端技術を用いたカウンセリングを導入する。ファンケルの研究成果を楽しく学べる体験型ミュージアムも設置される。

当館をファンケルの新たなモデル店舗と位置付け、全国の直営店舗に展開していく。リニューアルオープンを記念して、11月20日「ファンケルマイルドクレンジングオイル」の先行販売を開館当日より行う。

ファンケル銀座スクエアは、無添加化粧品や健康食品を扱う「ファンケル」のフラッグシップショップとして、2003年4月に銀座の中央通沿いにオープン。オーガニック野菜を用いるレストラン「泥武士キッチン」及び「ぎんざ泥武士」は引き続き営業するが、3階「ファンケルラボ」、5・7階のエステティックサロン、6階「スクエアクリニック」はリニューアルに伴い閉店する。
《くまがいなお》
  • ファンケル銀座スクエアファサード

特集

page top