9月12日は俳優レスリー・チャンの誕生日です

Entertainment Entertainment

1996年カンヌ国際映画祭に出席した(左から)ケビン・リー、コン・リー、レスリー・チャン
  • 1996年カンヌ国際映画祭に出席した(左から)ケビン・リー、コン・リー、レスリー・チャン
俳優のレスリー・チャン(張国栄)は1956年9月12日生まれ。香港出身。2003年4月1日逝去。

紡績工場を営む父母の下、10人姉弟の末っ子として生まれる。高校卒業後にイギリスに留学した。帰国後に受けた歌謡コンテストで準優勝したことがきっかけで芸能界入り。77年に歌手デビューするが、売れない時期が続いた。83年に山口百恵の「さよならの向う側」のカバー曲がヒットし、85年には吉川晃司のカバー曲「モニカ」もヒット。一躍トップスターの仲間入りを果たす。

並行して俳優業も行い、78年に『君に逢いたくて 紅樓春上春』で映画デビュー。その後、86年『男たちの晩歌』、87年『チャイニーズ・ゴースト・ストーリー』などヒット作に出演し、俳優としての人気も確立する。89年に歌手を引退。90年には俳優業も休止してカナダに移住するが、人気が衰えることはなく、半年後に復帰。93年の『さらば、わが愛/覇王別姫』はカンヌ国際映画祭でパルムドールを受賞している。

96年には歌手活動も再開。2000年のコンサート「パッション」では、ジャンポール・ゴルチエ(Jean Paul Gaultier)が衣装を担当した。しかし人気絶頂であった03年に、香港の高級ホテル・マンダリン・オリエンタルから投身自殺し死去。46歳だった。
《編集部》
  • 1996年カンヌ国際映画祭に出席した(左から)ケビン・リー、コン・リー、レスリー・チャン

特集

page top