ノルウェー展、原宿VACANTで開催。アート、ファッション、音楽など集合

Life Life

ノルウェージャン・アウトレット展開催
  • ノルウェージャン・アウトレット展開催
  • ジーンズレーベル「Livid Jeans」がポップアップショップに登場
  • ヨアキム・トリアーの新作映画公開
原宿のフリースペース「ヴァカント(VACANT)」は、ノルウェーのアートやデザイン、映画、ファッション、音楽などを紹介する展覧会「ノルウェージャン・アウトレット(NORWEGIAN OUTLET)」を13日から開催する。9月26日まで。

オスロを中心に活躍するアーティストのベンディク・カルテンボーン(Bendik Kaltenborn)と、オスロ国立芸術アカデミー卒のデザイナー、エスペン・フライベルグ(Espen Friberg)が来日。両者が所属するコミック・アーティスト集団「Dongery」、デザインチーム「ヨーコランド(Yokoland)」の膨大なアーカイブと共に、今展覧会のために制作された新作を展示する。

また、新鋭映画監督のヨアキム・トリアー(Joachim Trier)が麻薬中毒患者用施設の出所を目前にした若者を描いた作品『Oslo, August 31st』を日本で初上映。本作は監督の2 作目となる長編映画で、カンヌ国際映画際の「ある視点」部門でプレミア上映され、本国ノルウェーでは大ヒットを記録している。

ノルウェーで勢いのあるアートブックや音楽のレーベル、ファッションブランドなど、日本では希少なプロダクトを集めたポップアップショップも展開。3名のデザイナーから結成されたユニセックスウエアブランド「ハイク(HAIK)」、オスロ拠点のインディーズ音楽レーベル「メトロノミコンオーディオ(METRONOMICON AUDIO)」、ジャズやソウル、初期の電子音楽など北欧音楽のレア音源をリリースする「プラスティックストリップ(Plastic Strip)」、オスロ拠点の音楽レーベル「スモールタウン・スーパーサウンド(Smalltown Supersound)」、トロンハイム拠点のハンドメイドデニムブランド「Livid Jeans」、ベルゲン生まれのレインウエアブランド「ノルウェージャンレイン(Norwegian Rain)」、オスロ拠点のハンドメイドシューズブランド「ディープサーチ(Deep Search)」、ポストカードなどを出版するレーベル『NSEW』、ファッションアート誌『SMUG』、オスロのインデペンデント出版社「Flamme Forlag」、ファッションカルチャー誌『PERSONAE』などを取り扱う。


【イベント情報】
「ノルウェージャン・アウトレット」
会場:VACANT
住所:東京都渋谷区神宮前3-20-13
会期:2013 年9 月13 日から26 日
時間:12:00から20:00
休業日:月曜日
入場料:300円
《くまがいなお》
  • ノルウェージャン・アウトレット展開催
  • ジーンズレーベル「Livid Jeans」がポップアップショップに登場
  • ヨアキム・トリアーの新作映画公開

特集

page top