高級ブランドに関するネット調査、上位はグッチ、エルメス、シャネル。新興勢力はマークやクロエ

Trend Trend

高級ブランド認知率。トップはグッチ
  • 高級ブランド認知率。トップはグッチ
  • 勢いがあると感じる高級ブランド1位はコーチ
  • 所有している高級ブランド
ネットリサーチ会社のマイボイスコムは、8月1から5日にわたり「高級ブランド」に関するインターネット調査の第3回を実施し、1万74件の回答を集めた。

高級ブランド認知率の上位12位は、「グッチ(GUCCI)」(84.5%)、「エルメス(HERMES)」(84.0%)、「シャネル(CHANEL)」(80.8%)など8割前後と高く、「エミリオ・プッチ(EMILIO PUCCI)」(18.9%)、「ケイト・スペード(kate spade)」(22.1%)、「ボッテガ・ヴェネタ(Bottega Veneta)」(25.8%)などは2から3割にとどまった。勢いがあると感じる高級ブランドがあると回答したのは約3割で、上位が「コーチ(COACH)」(8.9%)、「ルイ・ヴィトン(Louis Vuitton)」(8.5%)、「エルメス」(5.2%)、「グッチ」(4.7%)で、以下「マーク・ジェイコブス(Marc Jacobs)」(4.1%)、「クロエ(CHLOE)」(4.0%)、「ミュウミュウ(MIUMIU)」(3.9%)など認知度が高くないブランドが続く。

所有している高級ブランドは「コーチ」(21.5%)、「ルイ・ヴィトン」(19.6%)、「バーバリー(BURBERRY)」(19.3%)、「グッチ」(16.7%)が各2割前後で上位。過去調査と比較し、女性が男性を26ポイント上回る「コーチ」は増加傾向、「ルイ・ヴィトン」「バーバリー」「グッチ」は減少傾向。男性の上位は「バーバリー」「ダンヒル(dunhill)」「ルイ・ヴィトン」「グッチ」「コーチ」の順。

所有ブランド品アイテムは、「バッグ類」「財布」の他、「ファッション小物(帽子、ベルト、ネクタイ、ストール、マフラー等)」「その他小物(キーケース、カードケース、ポーチ、キーホルダー等)」「ジュエリー、アクセサリー」が続く。「バッグ類」は40ポイント、「ジュエリー、アクセサリー」は24ポイント、それぞれ女性が男性を上回る。お気に入りブランド別では、「バーバリー」は「ファッション(服)」、「ティファニー(Tiffany&Co.)」は「ジュエリー、アクセサリー」、「モンブラン(Montblanc)」は「文房具(手帳、万年筆等)」が最多。

高級ブランド品の購入者は全体の6割弱で、男性5割、女性7割弱。購入頻度は「2から3年に1回」が11.6%、「それ以下」が36.2%。高級ブランド品の2013年の購入者は、「バッグ類」「財布」が各1割で計2割強。購入場所は「ブランド直営の百貨店内のショップ」(39.3%)と最多で、「アウトレット」「海外のショップ」「ブランド直営の路面店」が続く。
《くまがいなお》
  • 高級ブランド認知率。トップはグッチ
  • 勢いがあると感じる高級ブランド1位はコーチ
  • 所有している高級ブランド

特集

page top