9月4日はビヨンセの誕生日です

Entertainment Entertainment

第55回グラミー賞授賞式に出席したビヨンセ
  • 第55回グラミー賞授賞式に出席したビヨンセ
  • 2013年Met Ballに登場したビヨンセ
  • グッチ主催のイベント「ザ・サウンド・オブ・チェンジ・ライブ」でパフォーマンスするビヨンセ
  • バスケットボールを観戦するビヨンセと夫のジェイ・Z
シンガーソングライターのビヨンセ・ノウルズ(Beyonce Knowles)は1981年9月4日生まれ。アメリカ合衆国テキサス州ヒューストン出身。

7歳頃からダンススクールに通い、教会の聖歌隊にも参加していた。ヒューストンの高校を卒業後、1990年に地元でカルテットグループを結成。これが後の「デスティニーズ・チャイルド」となる。97年にデビューして以来、3,000万枚以上のアルバムを売り上げるほどのグループにまで成長するが、ビヨンセとケリー・ローランド(Kelly Rowland)以外のメンバーが脱退するなどトラブルも多く、2005年に解散した。

ビヨンセは、2002年にシングル「ワーク・イット・アウト(WORK IT OUT)」でソロデビュー。この曲が主題歌となった映画『オースティン・パワーズゴールドメンバー』で女優デビューも果たした。翌年にはアルバム「デンジャラスリィ・イン・ラブ」をリリースし、第46回グラミー賞で5部門を受賞。その後もヒット曲を発表し続け、06年のシングル「インプレイスブル」は全米チャート10週連続1位の記録を樹立。同年12月公開の映画『ドリームガールズ(Dreamgirls)』では主演を務め、ゴールデングローブ賞やアカデミー賞など数々の賞にノミネートされ、女優としても高い評価を得た。

2010年のグラミー賞では、本年度最多の10部門でノミネートされ、その内6部門を受賞。これにより、女性アーティスト最多の5部門受賞という自身の記録を塗り替えた。

私生活では、2002年頃から交際していたジェイ・Zと08年3月に結婚。12年1月に長女を出産した。米「ピープル誌」が選ぶ「世界で最も美しい女性」に選ばれている。13年夏には「H&M」の広告モデルに起用された。
《編集部》
  • 第55回グラミー賞授賞式に出席したビヨンセ
  • 2013年Met Ballに登場したビヨンセ
  • グッチ主催のイベント「ザ・サウンド・オブ・チェンジ・ライブ」でパフォーマンスするビヨンセ
  • バスケットボールを観戦するビヨンセと夫のジェイ・Z

特集

page top