チェコで40年以上愛されたアニメーション「アマールカ」、ユーロスペースで8月31日より公開

Entertainment Entertainment

チェコで40年以上愛されたアニメーション「アマールカ」 ユーロスペースで8月31日より公開
  • チェコで40年以上愛されたアニメーション「アマールカ」 ユーロスペースで8月31日より公開
  • チェコで40年以上愛されたアニメーション「アマールカ」 ユーロスペースで8月31日より公開
チェコのアニメーション『アマールカ』が、8月31日より9月13日まで渋谷のユーロスペースで、夜の時間帯で限定公開される。「おやすみ上映会」と題した上映では、毎日20時から約95分全13話を一挙上映する。
また、今回の映画のために羊毛とおはながオープニング曲「夢見る森のアマールカ」を、南波志帆がエンディング曲「青の時間」を書き下ろした。劇場映画として、存分に楽しめる

『アマールカ』は、1960年代にチェコで誕生したキャラクター。長い髪に青い花の冠をかぶり、大きな目が特徴の森の妖精である。可愛い笑顔や頑固に拗ねた顔、一生懸命に遊んでいる姿、踊り回ったりする様子が多くの人の共感を呼び、多くの人に愛され続けてきた。
チェコでは“おやすみアニメ”のタイトルで放映されてきた。可愛いキャラクターで定評のある東欧のアニメーションのなかでも際立った存在だ。

日本でも、近年、カワイイもの好き女子の間で、「アマールカ」の認知度と人気が急上昇している。そうしたなかで、本作をより広く知って貰いたいと今回の上映が決まった。
音楽をリサウンド、シンガーの南波志帆さんがナレーションを担当する。“超リラックスアニメーション”を掲げた作品となった。

また、劇場公開を記念して、8月31日20時より初日スペシャルイベント「ガールズトークショー」が開催される。上映前にトークショーが行われる。
南波志帆、文筆家の甲斐みのり、ブロガー&モデルのまつゆう*さんの3人が集まり、作品の、魅力についてトークする。「アマールカ」ファンが、楽しく集うイベントになる。
さらに会場ではオーガニック&ナチュラルコスメショップ「Cosme Kitchen」のハーブティーの無料サービスが行われ、アパレルブランド「Kastane」と「アマールカ」のオリジナルコラボグッズとして作られたブランケットを無料貸しも行う。心地よくリラックスする一晩になりそうだ。



『アマールカ』
http://www.amalka-project.com/
チェコチェコランド
http://a-a-agallery.org/

「アマールカ おやすみ上映会」
期間: 8月31日(土)~9月13日(金)20時~スタート
場所: 渋谷ユーロスペース http://www.eurospace.co.jp/

初日スペシャルイベント:ガールズトークショー              
2013年8月31日(土) 
場所: ユーロスペース 渋谷区円山町1‐5 KINOHAUS 3F
時間: 20時~20時25分
(イベント後、そのまま95分上映)       
ゲスト:
南波志帆 (シンガー)
甲斐みのり (文筆家)
まつゆう* (ブロガー・モデル)

チェコで40年以上愛されたアニメーション「アマールカ」 ユーロスペースで8月31日より公開

《animeanime》
  • チェコで40年以上愛されたアニメーション「アマールカ」 ユーロスペースで8月31日より公開
  • チェコで40年以上愛されたアニメーション「アマールカ」 ユーロスペースで8月31日より公開

特集

page top