UAウィメンズ館で「ラリー・クラーク」展開催。Tulsaコラボアイテム登場

Art Art

UAウィメンズ館で「ラリー・クラーク」展開催。Tulsaコラボアイテム登場
  • UAウィメンズ館で「ラリー・クラーク」展開催。Tulsaコラボアイテム登場
  • ラリー・クラークのポラロイド写真
  • ラリー・クラークのポラロイド写真
  • ラリー・クラークのポラロイド写真
  • 『KIDS』ポスター
  • ラリー・クラークによる資料
  • ラリー・クラークによる資料
  • エキシビションキャップ
ユナイテッドアローズ(UNITED ARROWS)は、原宿本店ウィメンズ館3階にて、世界的な映画監督・写真家、ラリー・クラーク(Larry Clark)のエキシビジョン「ラリー・クラーク・スタッフ・イン・トウキョウ(Larry Clark Stuff in Tokyo)」を開催する。会期は9月7日から23日まで。

当イベントではオリジナルポスターやポラロイド写真、スケートボードデッキを始め、映画『ワッサップ・ロッカーズ(Wassup Rockers)』『マーファ・ガール(Marfa Girl)』で使用された衣装を展示する。また9月7日よりユナイテッドアローズ各店舗、「ビューティ&ユース」各店舗及びECサイトにて、写真集『タルサ(Tulsa)』、映画『キッズ(KIDS)』、当イベントのグラフィックを採用したコラボレーションアイテムを販売。キャップ(6,300円)、Tシャツ(7,245円)、トートバッグ(4,725円)の他、クラークのTシャツコレクションを一冊に綴ったカタログ(5,250円)やスケートデッキ(1万5,750円)が登場する。

クラークは1943年1月1日生まれ。アメリカ出身。幼少期より写真家であった母親の影響で撮影技術を学び、1971年に、ティーンエイジャーのリアルな姿を撮り続けた初の写真集『Tulsa』を発表し、注目される。また、初監督作品である1995年公開の『キッズ』は、サンダンス映画祭において賞賛されると同時に、物議を醸し出すフィルムメーカーとしての立場を確立した。彼は現在も自身のウェブサイトで自主映画を発表する。


【イベント情報】
Larry Clark Stuff in Tokyo
会場:ユナイテッドアローズ原宿本店ウィメンズ館3階
住所:東京都渋谷区神宮前2-31-12
会期:9月7日から9月23日
時間:12:00から18:00(初日は18:00から23:00)
《いながきまきこ》
  • UAウィメンズ館で「ラリー・クラーク」展開催。Tulsaコラボアイテム登場
  • ラリー・クラークのポラロイド写真
  • ラリー・クラークのポラロイド写真
  • ラリー・クラークのポラロイド写真
  • 『KIDS』ポスター
  • ラリー・クラークによる資料
  • ラリー・クラークによる資料
  • エキシビションキャップ
  • エキシビションキャップ
  • 『Tulsa』キャップ
  • 『Tulsa』キャップ
  • エキシビションTシャツ
  • 『Tulsa』Tシャツ
  • 『KIDS』Tシャツ
  • エキシビショントートバッグ
  • 『KIDS』トートバッグ
  • ラリー・クラークのポラロイド写真
  • ラリー・クラークのポラロイド写真
  • ラリー・クラークのポラロイド写真
  • ラリー・クラークのポラロイド写真
  • ラリー・クラークのポラロイド写真
  • ラリー・クラークのポラロイド写真
  • ラリー・クラークのポラロイド写真
  • 『Tulsa』
  • ラリー・クラークによる資料
  • ラリー・クラークによる資料
  • 『Tulsa』オーダーフォーム

特集

page top