きゃりーぱみゅぱみゅ、バンコク初フェスで現地ファン1万人魅了。MIYAVI、SCANDALも

Entertainment Entertainment

タイ・バンコクで初開催された音楽フェス「SONIC BANG 2013」に出演したきゃりーぱみゅぱみゅ
  • タイ・バンコクで初開催された音楽フェス「SONIC BANG 2013」に出演したきゃりーぱみゅぱみゅ
  • 「SONIC BANG 2013」でパフォーマンスを披露するきゃりー
  • 「SONIC BANG 2013」でパフォーマンスを披露するきゃりー
 モデルで歌手のきゃりーぱみゅぱみゅが、24日(現地時間)に開催されたタイ・バンコク初の音楽フェス「SONIC BANG 2013」に参加。メインステージで約1万人の観客を前にパフォ-マンスを披露した。

 同フェスは、タイで初めて開催される大型のインターナショナルイベントで、マレーシア、フィリピン、インドネシアなど近隣諸国から訪れたファンも含めて、約5万人の観客が来場。アーティストは世界的人気を誇るエレクトロニクスデュオのPet Shop Boysや、ヒップホップグループのFar East Movementなど世界中から約40組のが参加。日本からはきゃりーのほか、ギタリストのMIYAVI、ガールズバンド・SCANDALが参戦した。

 きゃりーは22日午後にスワンナプーム国際空港に到着。空港に現地メディアやファンが駆けつけるなか、プアン・マーライというジャスミンの花で作った花飾りを贈られ、到着後の会見では「サワディカー」とタイ語であいさつ。同地でのライブに向け「今回、初めてのタイでのライブになるんですが、世界的に有名な方ばかりなので、自分が参加できることを光栄に思います。タイのみなさんと楽しく盛り上がれるライブになればいいな。と思ってます!」と笑顔で意気込みを語った。

 また、その翌日には午前中から、現地メディアの取材を実施。1000万世帯が視聴する地上波「Channel 7」や「MTV Thailand」などの地元テレビメディアから「S Cawaii」「NYLON Thailand」「Sventeen Thailand」ファッション誌など20媒体以上の取材を受けるなど、きゃりーに対する現地の関心の高さをうかがわせた。

 ライブ当日は、自作のきゃりーコスプレをした女性ファンの姿も多数見られるなど約1万人が待ち受けるメインステージに登場すると、絶叫ともいえる大歓声で迎えられたきゃりー。「サワディカー!アイムキャリーパミュパミュ!SONIC BANG楽しみにきました!マイファーストタイムインタイランド!!」と簡単なタイ語と英語で挨拶した後、「インベーダーインベーダー」「PONPONPON」「つけまつける」など自身の楽曲を次々に披露。会場全体が合唱を繰り広げるなど大熱狂のライブとなった。

きゃりーぱみゅぱみゅ、タイ・バンコク初の音楽フェスで1万人の現地ファンを魅了!

《花》
  • タイ・バンコクで初開催された音楽フェス「SONIC BANG 2013」に出演したきゃりーぱみゅぱみゅ
  • 「SONIC BANG 2013」でパフォーマンスを披露するきゃりー
  • 「SONIC BANG 2013」でパフォーマンスを披露するきゃりー

特集

page top