8月25日はコシノジュンコの誕生日です

Fashion Fashion

2011年東京国際映画祭に出席したコシノジュンコ
  • 2011年東京国際映画祭に出席したコシノジュンコ
  • 2008年バーゼル・フェアに出席したコシノジュンコ
  • 2008年バーゼル・フェアに出席したコシノジュンコと栗山千明
ファッションデザイナーの小篠順子は1939年8月25日生まれ。大阪府岸和田市出身。

母親は小篠綾子、姉に小篠弘子、妹に小篠美智子、姪に小篠ゆまがおり、4人ともファッションデザイナーである。文化服装学院に入学し、通常2年掛かる基礎コースを1年で終え、飛び級でデザイン科に進んだ。在学中である19歳の時、最年少で装苑賞を受賞。文化服装学院の同期は、高田賢三や金子功、松田光弘らで、彼らと共に“花の9期生”と呼ばれている。1961年に同校を卒業。

66年に東京・青山にブティック「コレット(COLETTE)」を開店し、翌年に大阪万博のユニフォームをデザインするなど活動の幅を広げていった。78年にパリコレクションに初参加したのを皮切りに、北京、ベトナム、ポーランドなど世界各地でショーを開催するようになる。

服飾デザインだけでなく、舞台や映画の衣装、サッカーチーム「ヴェルディ川崎」などのスポーツユニフォーム、インテリアデザインなども手掛ける。また、彼女の講演活動やトークショーも人気で、30日にはファッションとクラシック音楽を融合した一夜限りのガラディナーショーが開催される。
《編集部》
  • 2011年東京国際映画祭に出席したコシノジュンコ
  • 2008年バーゼル・フェアに出席したコシノジュンコ
  • 2008年バーゼル・フェアに出席したコシノジュンコと栗山千明

特集

page top