食で自由研究。化学的フードイベントが原宿ロケットで開催

Life Life

サイエンスクッキング、原宿ロケットにて開催
  • サイエンスクッキング、原宿ロケットにて開催
東京・原宿のロケット(ROCKET、東京都渋谷区神宮前6-9-6)にて、サイエンスなフードイベント「サイエンスクッキングインロケット(SCIENCE COOKING IN ROCKET)」が今月23日から27日に掛けて開催される。料理の“化学”に目を向け、実験風のワークショップを行う。

23日18時より、フードユニット「ごはん同盟」による炊飯のコツや化学的解説を聞きながら、透明な鍋でご飯が炊ける様子を観察し、フードデザイナーのモコメシ(小沢朋子)によるカレーを食べるイベントを実施(参加費2,500円)。24日16時には、放浪キッチン(HORO Kitchen)と共に、アイスの雪山に注ぐメープルシロップの変身を体験(参加費2,000円)。25日12時より、再登場のモコメシがスパイスの熱と香りに着目しカレーを提供(参加費2,000円)。26日の18時から21時までは、「パーチ(PERCH)」による「超絶おしゃれサイエンスバー(BAR)!」を開催し、オリジナルカクテルを用意。27日19時には、西荻窪のラーメン店「パパパパパイン」が登場し、パイナップル炭酸ラーメンのしゅわしゅわスープを体験できる(参加費2,000円)。

本展では、モコメシがインドで発見した、直火やオーブン、冷凍に耐えうるシンプルなデザインのビジョングラス(VISION GLASS)」を使用。会期中は販売も行う。
《くまがいなお》
  • サイエンスクッキング、原宿ロケットにて開催

特集

page top