8月20日は森山未來の誕生日です

Entertainment Entertainment

森山未來
  • 森山未來
  • 2011年東京国際映画祭に登場した森山未來
  • 2011年東京国際映画祭に登場した森山未來と伊勢谷友介
俳優の森山未来は1984年8月20日生まれ。兵庫県出身。

5歳からダンスを始め、ジャズダンスやクラシックバレエ、ヒップホップなどを習う。いくつかの舞台に出演後、1999年「ボーイズ・タイム」で本格的に舞台デビューを果たす。2001年の「TEAM 2」でドラマデビューし、03年『ウォーターボーイズ』メインキャラクター・立松憲男役で一躍有名となる。

04年公開の映画『世界の中心で、愛をさけぶ』で主人公・松本朔太郎の高校時代を好演し、ブルーリボン新人賞、日本アカデミー賞優秀助演男優賞、新人賞を受賞。また、今年3月には『苦役列車』と『北のカナリアたち』で日本アカデミー賞優秀主演男優賞、優秀助演男優賞をダブル受賞している。11年公開の『モテキ』ではPerfumeの『Baby cruizing LOVE』を彼女達と共に見事に踊り切り、ダンスの素養を存分に発揮した。

私生活では、2010年3月に一般女性と入籍し、同年10月に第一子が誕生している。

10月に映画『人類資金』の公開が控えているほか、文化庁より海外派遣型文化交流使に任命されており、10月から2014年9月までの1年間はベルギーとイスラエルに滞在し、現地の劇団やダンスカンパニーを拠点に活動することが決まっている。
《編集部》
  • 森山未來
  • 2011年東京国際映画祭に登場した森山未來
  • 2011年東京国際映画祭に登場した森山未來と伊勢谷友介

特集

page top