36種類のフレーバーが楽しめる、「ククルザ・ポップコーン」日本初上陸

Life Life

ククルザ ポップコーン(KuKuRuZa Popcorn)36種のフレーバーが月替わりで楽しめる
  • ククルザ ポップコーン(KuKuRuZa Popcorn)36種のフレーバーが月替わりで楽しめる
  • ククルザポップコーン表参道店(ショップイメージ)
  • ククルザポップコーン表参道店(ショップイメージ)
アメリカ・シアトルのポップコーン専門店「ククルザ・ポップコーン(KuKuRuZa Popcorn)」が9月14日に、日本初店舗を表参道ヒルズ同潤館1階にオープンする。

フレーバーは全36種類の中から常時10種類が用意され、毎月ラインアップが入れ替わる。「クラシックキャラメル」「チェダーチーズ」などの定番から「メープルベーコン」「トリュフフロマージュ・ポルチーニ」などお酒と相性の良い大人向けまで、様々なフレーバーをそろえる。また、用いられるトウモロコシはマッシュルームタイプとバタフライタイプ2種類をフレーバーに合わせて選定。油を使わず熱風で爆発させる「エアポップ」製法により、ふんわりサクサクした食感が追求されている。

サイズはS(350から420円)、M(550から750円)、L(800から1,050円)を用意。グリーンを基調としたパッケージは、鮮度を保つためチャックで開封される。また、ギフト用にガロン缶やギフトボックスも販売される。

ユニークなフレーバーの数々は、メインシェフのジャーミー(Jeremy)と、パティシエのメアリー(Mary)が中心となって開発。現在、シアトルとサウジアラビアに各3店舗展開。年内には、エジプト、ドバイ(UAE)にもオープンする予定。日本では、スープ専門店やミニドーナツ専門店を運営する株式会社チャウダーズが独占販売契約を締結している。
《編集部》
  • ククルザ ポップコーン(KuKuRuZa Popcorn)36種のフレーバーが月替わりで楽しめる
  • ククルザポップコーン表参道店(ショップイメージ)
  • ククルザポップコーン表参道店(ショップイメージ)

特集

page top