来た、見た、勝った。カエサルが香る新香水3種発売

Beauty Beauty

イストワールドゥパルファンのエディションレア、来月発売
  • イストワールドゥパルファンのエディションレア、来月発売
ドゥーブルアッシュは、仏フレグランスブランド「イストワール・ドゥ・パルファン(Histoires de Parfums)」の新香水「エディションレア(Edition Rare)―ヴェニ(Veni=来た)、ヴィディ(Vidi=見た)、ヴィチ(Vici=勝った)」(各60ml/1万6,800円)の3種を9月26日に発売する。

香水名はローマ軍を率いたユリウス・カエサル(Julius Caesar)の勝利宣言にちなんだもの。多くの謎を残す大地をイメージした「ヴェニ」は、ラベンダーやシナモン、カルダモンが漂うスパイシーアロマティックノート。見上げた空に吹き渡る風を表す「ヴィディ」は、サフランやローズ、キューカンバーと融合したスパイシーオゾンの香り。情熱やパワーを象徴する炎をイメージした「ヴィチ」は、アンジェリカの根やパチョリ、ラズベリーが織りなすハーバルウッディノート。3種とも、ゴールドでコーティングした金塊のようなボトルとパッケージ入り。

イストワール・ドゥ・パルファンは、モロッコで育ち、パリでスペイン料理店を成功させたジェラルド・ギスラン(Gerald Ghislain)により2000年に設立。ジャコモ・カサノヴァ(Giacomo Casanova)、マルキ・ド・サド(Marquis de Sade)、ジョルジュ・サンド(George Sand)などの歴史上の個性的な偉人や、ウッドストックが開催された1969年など、歴史や文化をイメージした香りの香水全17種を発表している。パッケージは書籍を象ったデザイン。パリのプランタンやル・ボン・マルシェ、ニューヨーク高島屋などで展開し、日本には2011年に上陸した。
《くまがいなお》
  • イストワールドゥパルファンのエディションレア、来月発売

特集

page top