8月8日はダスティン・ホフマンの誕生日です

Entertainment Entertainment

ダスティン・ホフマン
  • ダスティン・ホフマン
  • ダスティン・ホフマンと妻のリサ・ホフマン
  • 2013年アカデミー賞でプレゼンターを務めた、ダスティン・ホフマンとシャーリーズ・セロン
  • 『カンフー・パンダ』で共演したダスティン・ホフマンとアンジェリーナ・ジョリー
俳優のダスティン・ホフマン(Dustin Hoffman)は1937年8月8日生まれ。アメリカ合衆国ロサンゼルス出身。

映画好きの両親の間に生まれたため、ファーストネームはサイレントスターのダスティン・ファーナム(Dustin Farnum)にちなんで付けられた。6歳頃からピアノを習い始め、幼い頃はピアニストを目指していた。ロサンゼルスの音楽院に通い、大学でも音楽科を専攻したが、落第を避けるために演劇科に進み、俳優を志すようになった。58年に音楽院を卒業し、61年にブロードウェイデビューを果たした。

その後仕事がない時期が続いたが、ニューヨークの演劇学校で学び、67年に映画デビュー。同年、映画『卒業』で主役に大抜擢され、アカデミー主演男優賞にノミネートされ、一躍スターに仲間入りした。以降、69年『真夜中のカウボーイ』、74年『レニー・ブルース』でもノミネートされ、ついに79年『クレイマー、クレイマー』で主演男優賞を受賞した。完璧な演技でハリウッドでの地位を不動のものにし、88年『レインマン』で再びアカデミー賞主演男優賞を獲得した。近年の作品では、脇役に徹する事が多い。

2012年に『カルテット!人生のオペラハウス』で初の監督を務め、トロント国際映画祭で高い評価を得た。この作品のジャパンプレミアで21年ぶりに来日を果たし、テレビ番組に多数出演した。

私生活では69年に結婚し、娘を儲けるが離婚。80年にリサ・ホフマンと再婚し、4人の子供を儲けた。今月6日に、癌の治療を受けていたことを発表した。病状の詳細は明らかにされていないが、治療は成功したと報じられている。

また、伊勢丹メンズ館や国内のメンズブランドは、今秋のトレンドとしてアイビールックを打ち出しているが、そのイメージソースに『卒業』でのホフマンのスタイルが挙げられている。

画像提供:Getty Images
《編集部》
  • ダスティン・ホフマン
  • ダスティン・ホフマンと妻のリサ・ホフマン
  • 2013年アカデミー賞でプレゼンターを務めた、ダスティン・ホフマンとシャーリーズ・セロン
  • 『カンフー・パンダ』で共演したダスティン・ホフマンとアンジェリーナ・ジョリー

特集

page top