3.1フィリップ リム、東京を舞台に水原希子やブラックシャドー登場のムービーを公開

Fashion Fashion

「3.1フィリップ リム」の13-14AWキャンペーンより
  • 「3.1フィリップ リム」の13-14AWキャンペーンより
  • 「3.1フィリップ リム」の13-14AWキャンペーンより
  • 「3.1フィリップ リム」の13-14AWキャンペーンより
  • 「3.1フィリップ リム」の13-14AWキャンペーンより
「3.1フィリップ リム(3.1 Phillip Lim)」13-14AWウィメンズコレクションのキャンペーンムービーが公開された。日本の旗艦店である青山店の5周年を記念して、今年5月にデザイナーのフィリップが来日した際、東京都内で撮影された。

テーマは「そのまま(SONOMAMA)」。1960年代に流行したカフェレーサーの文化と自由気ままな精神がイメージされた。

メインモデルには、モデル・女優として活躍する水原希子を起用。ザ・クラッシュ(The Clash)のベーシストであるポール・シムノン(Paul Simonon)の息子、ルイ・シムノン(Louis Simonon)、伝説的ロカビリーグループのブラックシャドー(BLACK SHADOW)のメンバーも出演。ブラックシャドーは、昨年渋谷のサンデーイシューで開催された同ブランドのポップアップバーでパフォーンマンスを披露している。

また、ムービーのディレクションはジェームズ・リンDJA(James Lin DJA)が手掛け、撮影の舞台裏を長年に渡り同ブランドを撮り続けているバット・ソウ・ライ(But Sou Lai)が撮影している。

3.1 PHILLIP LIM - FW13 WOMEN'S 'SONOMAMA'
《編集部》
  • 「3.1フィリップ リム」の13-14AWキャンペーンより
  • 「3.1フィリップ リム」の13-14AWキャンペーンより
  • 「3.1フィリップ リム」の13-14AWキャンペーンより
  • 「3.1フィリップ リム」の13-14AWキャンペーンより

特集

page top