グンゼのボディワイルド、今秋冬は成宮寛貴

Fashion Fashion

成宮寛貴
  • 成宮寛貴
  • グンゼのボディワイルド、今秋冬は成宮寛貴
グンゼは、快適でクールなアンダーウエアを提供するオリジナルブランド「ボディワイルド(BODYWILD)」から、13年秋冬新商品として、ファッション感度を高めたプリント柄のボクサーブリーフを発売する。

ボディワイルドの今秋冬シーズンは、「Beautiful body Wild heart」(美しい体、力強い自然な=あるがままのこころ)をキー・コンセプトに、ストリートの感性を融合したプリント商品を展開する。今回は幾何学柄3柄のほかボーダー柄、マーブル柄、グラデーション柄、ピンクフラワー柄の4柄を提案。価格は幾何学3柄が1,365円、ボーダーなどの4柄が1,575円。素材はどちらもポリエステル90%・ポリウレタン10%で合繊主体。「ボディワイルド」は昨年秋よりデザイナー・田中了をディレクターに迎え、着用感の心地良さや縫製技術・素材感の良さに加え、ファッション性を高めてきた。

13 年秋冬は、俳優の成宮寛貴をモデルとして起用。成宮さんは08年にボディワイルドの年間キャラクターとして起用されており、今回は5年ぶり・2回目の起用。ボディワイルドが以前のキャラクターを再起用するのは初の試みとなる。今回はポスター、映像等ビジュアルはクリエーティブディレクターの田中了自らが撮影し、成宮の魅力とボディワイルドのかっこ良さ、ファッション感度の高さをアピールする。
《ファッションライター南充浩》
  • 成宮寛貴
  • グンゼのボディワイルド、今秋冬は成宮寛貴

特集

page top