MEGが授乳服ブランド「BAW」を立ち上げ。早くも完売カラーも

Fashion Fashion

授乳服ブランド「BAW」を立ち上げたMEG
  • 授乳服ブランド「BAW」を立ち上げたMEG
ミュージシャン、モデル、デザイナーと多岐にわたって活躍するメグ(MEG)が、授乳服のブランド「バウ(BAW)」を立ち上げた。

“ママになっても可愛く過ごしたい”というコンセプトのもと、シンプルかつ豊富なカラーバリエーションのワンピースを展開。バイカラーワンピース、ベーシックワンピース、フラワーワンピース、マキシ丈ワンピースの4種を自身のプロデュースするコスメティックブランドのウェブサイトを通して販売している。

「もっとシンプルで大人っぽいものが欲しい」「マタニティはあるけど、授乳服はなかなか可愛いものが少ない」「マキシ丈は可愛いから着たいのだけどたくし上げなきゃいけないのが面倒」などというママたちの声に応えたデザイン、仕様で、赤ちゃんの肌に触れる授乳口の部分にはオーガニックコットンを使用。ボタンや付属パーツをつけない縫製で、赤ちゃんの肌を傷つけないようにも工夫されており、すべてのワンピースにはお出かけ用のグッズを入れて日常的に持ち歩けるサイズのトートバッグがついている。

MEGは「BAW」について、「私はまだママではないのですが、周りの友達にママが多くなってきて、いろんな生の声を聞きながら作った」とコメント。すでにSNS上でも話題を呼んでおり、完売するカラーも出ているという。
《油納将志》
  • 授乳服ブランド「BAW」を立ち上げたMEG

特集

page top