ららぽーとトーキョーベイ、西館新規5店舗決定。ポケモンセンター、ロピア千葉初出店

Biz Biz

ららぽーとトーキョーベイ西館外観イメージ
  • ららぽーとトーキョーベイ西館外観イメージ
  • ららぽーとトーキョーベイ西館館内イメージ
三井不動産は、建て替え工事中の「三井ショッピングパークららぽーとトーキョーベイ(TOKYO-BAY)」(千葉県船橋市浜町2-1-1)西館の核店舗5店舗を発表した。2店舗は千葉県初出店。

食物販や地方物産店、ドラッグストアなどデイリーサービス店舗がそろう1階「デイリーゾーン」には、東京都と神奈川県で展開している高品質・低価格を謳ったスーパーマーケット「ロピア」が千葉県初出店。2階「ファミリーゾーン」には、マタニティ・ベビー・キッズ商品専門店「アカチャンホンポ」、玩具とベビー用品の総合ショップ「トイザらス・ベビーザらス」が出店。人気ゲーム・ポケットモンスターのオフィシャルショップ「ポケモンセンター」も、千葉県初店舗を構えるj。周辺にアミューズメント施設を配置した「エンターテインメントゾーン」には、現在南館に出店している「トーホー(TOHO)シネマズ」が拡大し、最新鋭の設備を備えたエリア最大級のシネマコンプレックスとなり移転する。

三井ショッピングパークららぽーとトーキョーベイは、1981年の開業以来、10回以上にわたる増床・リニューアルを実施。西館は、北・南館との回遊性を高めたモール状で、地上3階建て。西館店舗数は約50店舗(施設全体では450店舗)で、11月下旬の開業を予定している。
《くまがいなお》
  • ららぽーとトーキョーベイ西館外観イメージ
  • ららぽーとトーキョーベイ西館館内イメージ

特集

page top