ビームス飲食業態「レムソンズ」初FC店がお台場と武蔵村山にオープン

Biz Biz

ビームス飲食業態「レムソンズ」初FC店がお台場と武蔵村山にオープン
  • ビームス飲食業態「レムソンズ」初FC店がお台場と武蔵村山にオープン
「ビームス(BEAMS)」は、飲食業態「レムソンズ(Lemson’s)」のフランチャイズ展開を開始した。

初フランチャイズ店として吉野家ホールディングス傘下のピーターパンコモコが、イオンモールむさし村山店(東京都武蔵村山市榎1-1-3イオンモールむさし村山1階)を19日にオープンし、アクアシティお台場店(東京都港区台場1-7-1アクアシティお台場3階)を来月9日にオープンする。

両店舗とも、フローズンヨーグルトとソフトクリームのサーバーをカスタマー自身が操作し、フレーバー、トッピング、量を好みでセルフサーブ。12種のフレーバー、24種のトッピングから選択し、レジにて計量して会計するシステム。

ビームスは昨年10月、フライドグリーントマトとマスターライセンス契約を締結し、フランチャイズ加盟を募集していた。

レムソンズは、2012年春にローンチしたビームス独自の飲食ブランド。ハワイのシェフ、ジョージ・レムソン(George Lemson)メニューを監修。今回の出店で全国6店舗となり、東京スカイツリータウン・ソラマチ店を始めとして都内店は3店舗となる。
《くまがいなお》
  • ビームス飲食業態「レムソンズ」初FC店がお台場と武蔵村山にオープン

FEATURED

特集

page top