創業50周年日本ロレアル、新2ブランド展開。シュウウエムラアートオブヘアとロジェ・ガレ

Beauty Beauty

日本ロレアルは、創業50周年を記念して、「ロジェ・ガレ(ROGER& GARRET)」「シュウウエムラアートオブヘア(Shu Uemura Art of Hair)」の2ブランドを新たに投入した。

ロジェ・ガレは、フランスで1862年に誕生した自然材料を用いたフレグランスブランド。日本における自然派化粧品の市場ニーズが高いことから、本ブランドの発売が決定。フレグランスやソープ、ボディケアなど全80点を用意し、価格帯は700円から3,200円。今年2月に大阪ルクアに第1号店をオープンし、来月24日に札幌ステラプレイス店を開設。今後5年で主要都市に50店舗を開店予定。

シュウウエムラアートオブヘアは、「シュウウエムラ(Shu Uemura)」を象徴するオイルと天然由来の植物成分を配合したシャンプー、コンディショナー、ヘアトリートメント、スタイリングなど業務用含め全37点を発売。価格帯は2,310円から6,195円。ヘアケアやスカルプケアへの関心の高まりによる、高額製品への購買意欲に対応する。

日本ロレアルは1963年に事業を開始し、96年に日本法人を設立。30年以上前から日本に研究開発拠点を置き、現在は川崎市のロレアルリサーチ&イノベーションセンターとして、日本及びアジアの研究開発の中心的役割を担う。85年には、日本・アジア向けのラグジュアリー製品を製造するアジア唯一の工場を御殿場市に設置。「ランコム(LANCOME)」「シュウウエムラ」「イヴ・サンローラン(Yves Saint Laurent)」「キールズ(Kiehl’s)」など18ブランドを取り扱う。
《くまがいなお》

特集

page top