ケイトスペード・サタデーは、ニューヨーカーに愛されるプレッツェル【プレスのオススメ】

Life Life

外側は香ばしく、中はもっちり! 好みのディップを添えて、楽しんで。プレッツェルは各380円。写真は、プレーン、ソルト。ディップは各120円から。写真は、キャラメルナッツ、ベーコンビッツマスタード。
  • 外側は香ばしく、中はもっちり! 好みのディップを添えて、楽しんで。プレッツェルは各380円。写真は、プレーン、ソルト。ディップは各120円から。写真は、キャラメルナッツ、ベーコンビッツマスタード。
  • ディップは7種類。キャラメルナッツ、ベーコンビッツマスタード、ハニーバター、ガーリッククリームチーズ、クリームチーズwithオレンジピール、ホイップクリーム、ハーブゴートチーズ。各120円から。
  • ハーブゴートチーズは、お酒とも好相性。男性にもおすすめ。
  • プレッツェルは、プレーン、ソルト、チリ、シナモンレーズンの4種類。各380円。
  • ショップの2階に併設されたカフェスペース。もちろん、こちらでいただくことも可能。
  • 原宿のキャットストリートに昨年オープンした「ケイトスペードサタデー原宿店」。黄色を基調としウィンドーが目印。
  • テイクアウト用の鮮やかなショッピングバッグもかわいい。
  • カフェはショップ内に併設されているので、服や小物もチェックできる。
ホームパーティーなどにお呼ばれした時に悩むのが手土産。そこで参考にしたいのが、ファッションブランドやアタッシュドプレスが展示会やパーティーなどでゲストのために用意するフード。トレンドに敏感かつ鋭い審美眼をもつプレスの方々が選んだスイーツやドリンクは、「センスがいい!」と褒められること必至です。

シリーズで送る第1回目は「ケイトスペード・サタデー」の「プレッツェル」。

昨年、原宿にオープンした「ケイトスペード・サタデー原宿店」(東京都渋谷区神宮前4-26-12)のオープニングパーティーで、ゲストにふるまわれたのが同ショップ2階のカフェスペースで販売されている「シグムンド・プレッツェル」のプレッツェル。

シグムンド・プレッツェルはニューヨークのイーストヴィレッジに直営店を構えるプレッツェル専門店。同店では、ニューヨーカー達からも絶大な人気を誇るそのプレッツェルを直輸入して提供しており、本店の味そのものを楽しむことができる。

天然の材料にこだわり、もっちもちの食感は一度食べたらヤミつきに。ディップをつけて食べるのが"シグムンド・プレッツェル流"で、ハニーバターなどの甘いフレーバーから、お酒とも相性がいいハーブゴートチーズまで7種類のディップがそろうので、おやつとしても食事としても楽しめる。

テイクアウトしたものも1分ほどオーブンで温めれば、香ばしい香り豊かな風味が広がって、おいしさが倍増するそう。

「プレッツェルというと、硬いスナックのようなイメージをお持ちの方も多いようですが、これは、もっちりとした食感が特徴。ゲストのみなさんからは“これがプレッツェル?”“ぜったい流行る!”という声もたくさんいただくなど、大好評でした!」とケイトスペード・サタデーのプレス穐山茉由さん。
《Yoko Kakinuma》
  • 外側は香ばしく、中はもっちり! 好みのディップを添えて、楽しんで。プレッツェルは各380円。写真は、プレーン、ソルト。ディップは各120円から。写真は、キャラメルナッツ、ベーコンビッツマスタード。
  • ディップは7種類。キャラメルナッツ、ベーコンビッツマスタード、ハニーバター、ガーリッククリームチーズ、クリームチーズwithオレンジピール、ホイップクリーム、ハーブゴートチーズ。各120円から。
  • ハーブゴートチーズは、お酒とも好相性。男性にもおすすめ。
  • プレッツェルは、プレーン、ソルト、チリ、シナモンレーズンの4種類。各380円。
  • ショップの2階に併設されたカフェスペース。もちろん、こちらでいただくことも可能。
  • 原宿のキャットストリートに昨年オープンした「ケイトスペードサタデー原宿店」。黄色を基調としウィンドーが目印。
  • テイクアウト用の鮮やかなショッピングバッグもかわいい。
  • カフェはショップ内に併設されているので、服や小物もチェックできる。

FEATURED

特集

page top