greenの2人手掛ける新ブランド・HYKEが新宿伊勢丹で限定ショップ。新作と限定アイテム発売

Fashion Fashion

HYKE 13-1413-14AWコレクション
  • HYKE 13-1413-14AWコレクション
  • HYKE 13-1413-14AWコレクション
  • HYKE 13-1413-14AWコレクション
  • HYKE 13-1413-14AWコレクション
  • HYKE 13-1413-14AWコレクション
  • HYKE 13-1413-14AWコレクション
  • HYKE 13-1413-14AWコレクション
元「グリーン(green)」の2人が3年の活動休止を経て今秋冬より立ち上げた「ハイク(HYKE)」が、伊勢丹新宿店1階ザ・ ステージにてデビューコレクションと伊勢丹限定アイテムを集めたスペシャルイベントを開催する。期間は8月7日から13日まで。

限定6アイテムを用意。オリジナルの高密度ギャバジンによるトレンチコート(7万5,600円)、厚手のレザーを使用したライダースジャケット(15万2,250円)、パーカ(2万3,100円)とクルーネックタイプ(1万8,900円)のスウェットのトップス2種、ボーダーのロングスリーブカットソー(9,975円)とタンクトップ(7,875円)のカットソー2型が販売される。

ファーストシーズンである今秋冬のインスピレーション源は「NAVY」。色のネイビーとU.S.NAVY(米国海軍)をキーワードに、コート、セットアップ、ニット、ワンピース、シャツなどフルアイテムそろえている。「ニューエラ(New Era)」に別注したウールキャップや、老舗レザー工房のレザーを使ったシューズも登場する。

新ブランド・ハイクのコンセプトは「HERITAGE AND EVOLUTION:服飾の歴史、遺産を自らの感性で独自に進化させる」。デザイナーの吉原秀明と大出由紀子の2人は「スタンダードなアイテムをベースとし独自の感性で再構築していく考え方は以前とは変わらず、あえてテーマは作らない」と話している。

2人は1998年にグリーンをスタート。05AWからランウエイショー形式で東京でコレクションを発表していたが、09SSコレクションを最後に活動を休止していた。
《編集部》
  • HYKE 13-1413-14AWコレクション
  • HYKE 13-1413-14AWコレクション
  • HYKE 13-1413-14AWコレクション
  • HYKE 13-1413-14AWコレクション
  • HYKE 13-1413-14AWコレクション
  • HYKE 13-1413-14AWコレクション
  • HYKE 13-1413-14AWコレクション

特集

page top