東急プラザ表参道原宿、ビアガーデンオープン。クラフトビール6種類用意

Life Life

「OMOHARA BEER Forest (オモハラ・ビア・フォレスト)」
  • 「OMOHARA BEER Forest (オモハラ・ビア・フォレスト)」
「東急プラザ 表参道原宿」では、2013年7月13日から9月8日までの夏限定で、施設の象徴である6階の屋上テラス「おもはらの森」にてクラフトビールが楽しめる「OMOHARA BEER Forest (オモハラ・ビア・フォレスト)」が登場し、オモハラの夏の夜を盛り上げる。

日本地ビール協会の後援のもと、老舗クラフトビールメーカーのサンクトガーレンが、女性でも飲みやすいフルーティなものなど6種類のクラフトビールを1杯500円で提供する。

日本のクラフトビールメーカーでは唯一サンクトガーレンが持つ専用サーバーによるマイナス2度の“エクストラコールド”、ホップや果実で満たしたランドルと呼ばれるフィルターを通すことで素材の風味をつけたビールなど、普段なかなか味わうことができないクラフトビールが揃う。ここでしか飲めない「OMOHARA BEER Forest」限定のクラフトビールや、デザート感覚で楽しめるビアポンチ、ビアフロートといったデザートビールも用意。ビールと合わせるおつまみも販売予定だ。

場内は6月28日から夏限定でミストシャワーを設置しており暑い日でも快適。気温が26度以上になると、ドライミストが吹き出し、ほてった地面や体をクールダウンしてくれる。さながら“都心に出現する緑豊かな避暑地”といった感じだ。

都会のアスファルトで照り返された夏の日差しは強力。ほてった肌にクラフトビールとミストシャワーで涼しさと水分を与えるのに最適なスポットとなりそうだ。


■「OMOHARA BEER Forest」概要
期間:7月13日(土)~9月8日(日)の期間中毎日
時間:平日(月~金) 17:00~21:00
土・日・祝日とお盆期間(8月12日~16日) 12:00~21:00

都会のオアシス「おもはらの森」でビアガーデン 7月13日オープン

《text:Miwa Ogata》
  • 「OMOHARA BEER Forest (オモハラ・ビア・フォレスト)」

特集

page top