ファーはカラフル&ボリューミー【13AWウィメンズトレンドまとめ―vol.6】

Trend Trend

トム・フォード13-14秋冬コレクション
  • トム・フォード13-14秋冬コレクション
  • ロエベ13-14秋冬コレクション
  • ロエベ×ジュンヤワタナベ・コムデギャルソンのコラボコレクション
  • ランバン13-14秋冬コレクション
秋冬の主役、ファーもカラフルになった。モンゴリアンファーやアストラカンなど毛足の長いファーを選び、ボリューミーなフォルムだが、鮮やかなカラーリングのおかげでゴージャスマダム風ではなく、フレッシュな印象で着こなせる。

初のランウエイショーをロンドンで開催した「トム・フォード」のコレクションに登場したのは、真っ青なファーの襟が付いた、赤いバラ柄のパープルのコート。白黒のグラフィックなトリミングが施されたパワフルな一着。

「ロエベ」のショーでは、白や真紅に染められたファーコートがフィナーレを飾った。5月に東京で初披露された「ジュンヤワタナベ・コムデギャルソン」とのコラボコレクションのショーでは、ボーダーTシャツやデニムを合わせてロックスター風パンクロックなスタイリングも提案している。

「ランバン」のファーのショールは腕を通すことができるデザイン。ショーでは片腕だけ通してマフラーのようにスタイリングしているが、両腕を通してボレロのように着用することも可能。展示会でも評判だったようだ。
《編集部》
  • トム・フォード13-14秋冬コレクション
  • ロエベ13-14秋冬コレクション
  • ロエベ×ジュンヤワタナベ・コムデギャルソンのコラボコレクション
  • ランバン13-14秋冬コレクション

特集

page top