代官山で白根ゆたんぽ個展開催。数年温めてきた新しいアプローチの世界を披露

Art Art

代官山で白根ゆたんぽ個展開催。数年温めてきた新しいアプローチの世界を披露
  • 代官山で白根ゆたんぽ個展開催。数年温めてきた新しいアプローチの世界を披露
代官山のギャラリースピークフォー(GALLERY SPEAK FOR)にて、イラストレーターの白根ゆたんぽによる個展「ユルーム・ガールズショウ(YUROOM GIRLS SHOW)」が開催される。8月7日まで。

白根にとって当ギャラリーで2年ぶりの個展となる本展では、ドローイング主体のシリーズを初めて本格的に披露。数年前から発行し続けているジン(ZINE)シリーズ『ブルージン(BLUE ZINE)』でモチーフとして描かれている女性画をメインに展示。アクリル絵具による原画の他、インクジェットプリントによる複製画など約30点を展示・販売。また、新作のジンを会場にて発売する他、Tシャツやステッカーなどの関連アイテムもそろえる。なお、初日の19日18時半よりギャラリートークを開催、アーティスト本人が作品を解説する。

白根は、1968年埼玉県生まれ。桑沢デザイン研究所グラフィック研究科卒業後、フリーのイラストレーターとして雑誌やウェブ、広告などで活躍する。最近の仕事に『ビジネスモデル・ジェネレーション』(翔泳社)カバー、東京メトロのポスター、『ヤフーアプリ大図鑑』(ヤフージャパン)、『BCNランキングマガジン』カバーなどがある。


【イベント情報】
白根ゆたんぽ「ユルーム・ガールズショウ」
場所:ギャラリースピークフォー
住所:東京都渋谷区猿楽町28-2地下1階
会期:7月19日から8月7日まで
時間:11:00から19:00(最終日のみ18:00まで)
休廊日:木曜日
《いながきまきこ》
  • 代官山で白根ゆたんぽ個展開催。数年温めてきた新しいアプローチの世界を披露

特集

page top