香りの新聖地・アットアロマストア神宮前に潜入!私だけのオイルを求めて【WRITERブログ】

Voice Voice

アットアロマ神宮前、オイルがずらり
  • アットアロマ神宮前、オイルがずらり
  • 香りを空間で試せます
  • ボタンを押して香りをブレンド
  • オリジナルオイルが作れるラボ
  • レシピをもとにブレンドしてくれます
  • 完成!わたしだけのアロマオイル
  • シックな店内にカラフルなアロマオイル
  • 個人的に欲しい、羊ちゃんディフューザー
突然ですが、わたし「アロマテラピー検定2級」持ってます!いや、正直なところ実生活で役立つことは特にないのですが、試験がないと勉強しないサボり性なので、とりあえず取ってみました。というわけで、さりげにアロマ好きなのです。アロマと聞いて黙ってはいられません!

ということで、表参道に先月オープンした「アットアロマストア神宮前」に突撃してまいりましたー!「アットアロマとは何ぞや?」と思った方でも、おそらくは一度は触れたことがあるはず。なぜなら、こちらの企業は「アロマで空間をデザインする」をコンセプトに、全国1,000ヶ所で香りのプロデュースを行っているのです。百貨店やホテルはもちろんのこと、航空会社のラウンジや病院まで、天然の香りによる空間づくりをしています。気づかぬ間に、ひと嗅ぎはしたことあるんじゃないでしょうか。

店内はグレーと白を基調としており、非常にシンプルな印象。アロマショップというと、どことなくファンシーというか、ほっこり系というか、男性だと入りにくい印象があったと思うのですが、こちらは難なくクリアです。アットアロマ広報の武石さんにお話を伺ったところ、「アットアロマのロゴカラーを意識しました!ユニセックス&近未来的な雰囲気のお店です」とのこと。

さて、店内にはカラフルなアロマのボトルがずらり。100種がそろい、個人で使える5mlから業務用450mlまで様々なサイズがあります。ラベンダー、カモミール、ペパーミントなど直球の香りから、「ありがとう」「リラックスビューティー」などイメージをもとに作られたものまであり、どれも嗅ぎまわりたくなってしまいます。香りを試すとき、テスターの小瓶を直接嗅ぐことになるショップが多かったのですが、それだとイマイチ分かりづらい。香りが濃縮された液体と、空間に漂わせたときだと、だいぶ印象が異なってしまうので。こちらは、入り口にあったアロマシャワーと同様に、ボタンを押すと香りが広がるテスターが用意されているので、よりリアルにアロマを体感することができます。助かりますね。

そして店の奥にある「アロマブレンドラボ」スペースが面白い。アロマオイルの入ったメスシリンダーやフラスコが置かれ、懐かしの化学室のような雰囲気です。ここにもアロマの空気を楽しめる装置があるのですが、こちらは香りをブレンドできるのが特徴。ボタンを押す秒数に従って、その種類の比率がアップします。つまり、ラベンダーボタン2秒、オレンジボタンを1秒押すと、ラベンダー2:オレンジ1の空気が出てくる仕組みです。

ここでは、15種のオイルをもとに自分だけのオリジナルアロマが作れるとのことで、早速試してみました。なんだか木の香りに心惹かれているので、ヒノキをベースにした香りが欲しいところ。武石さんに、一緒に考えていただきました!「ベルガモットが好き!入れてみたい」「もっとヒノキ濃いほうが」などワガママ言いまくるわたしに、何度もアロマをブレンドしてくださり……おかげで、わたしだけのオリジナルブレンドのオイルが完成しました!ラボには常にアロマの達人が控えているので、香りにはあまり詳しくないなーという方でも大丈夫。好きな系統の香り、イメージなどをもとに、一緒に考えてアドバイスしてくれるそうです。

というわけで、アロマビギナーからアロマニアまで楽しめちゃう場所でした。自分だけの究極のアロマを追求するのはもちろん、意中の相手に「君のことを考えて作った、世界に一つの香りだよ」とオリジナルオイルをプレゼントすれば、イチコロではないでしょうか。わたしのアロマ熱も再燃、また行きたいショップです。
《くまがいなお》
  • アットアロマ神宮前、オイルがずらり
  • 香りを空間で試せます
  • ボタンを押して香りをブレンド
  • オリジナルオイルが作れるラボ
  • レシピをもとにブレンドしてくれます
  • 完成!わたしだけのアロマオイル
  • シックな店内にカラフルなアロマオイル
  • 個人的に欲しい、羊ちゃんディフューザー

特集

page top