リーボック、カスタマイズスニーカーにVERBALモデル登場

Fashion Fashion

バーバルデザインのポンプフューリー
  • バーバルデザインのポンプフューリー
  • バーバルコラボのクラシックレザー
  • ミュージシャンのバーバル
  • ユアリーボックは上陸1周年
「リーボック(Reebok)」は、シューズカスタマイズサービス「ユアリーボック(Your Reebok)」の日本上陸1周年を記念して、ブランドに縁ある著名人とコラボレーションした「Your Reebok クリエイターズ・プロジェクト」を開始する。

第1弾として、リーボッククラシックコレクションのクリエーティブディレクターを務める、ミュージシャンのバーバル(VERBAL)モデルが登場。レッドが基調の「インスタポンプフューリーバーバルモデル(INSTA PUMP FURY VERBAL model)」(2万790円から、25.0から31.0cm)、ネオンカラーの「クラシックレザーローバーバルモデル(CLASSIC LEATHER LOW VERBAL model)」(1万3,965円から、24.5から31.0cm)の2種が3日からYour Reebokサイトにて発売されている。

ユアリーボックは、2010年にアメリカで開始した、リーボックオンラインショップ限定のサービス。「フリースタイル(FREE STYLE)」や「クロスフィットナノ(CrossFit Nano)2.0」など、計6モデルのアッパーやライニング、アウトソールなどのパーツを、好みの素材やカラーにカスタマイズ可能。カラーリングを含めると1万以上の組み合わせの中から、自分だけのシューズを製作できる。これまで延べ280万人以上が利用。日本では昨年8月にサービスが開始された。
《くまがいなお》
  • バーバルデザインのポンプフューリー
  • バーバルコラボのクラシックレザー
  • ミュージシャンのバーバル
  • ユアリーボックは上陸1周年

特集

page top