「プラダ」大型旗艦店が大阪心斎橋にオープン、ロベルト・バチョッキが設計

Fashion Fashion

プラダ大阪心斎橋店
  • プラダ大阪心斎橋店
  • プラダ大阪心斎橋店
  • プラダ大阪心斎橋店限定のトートバッグ(フューシャピンク/ピンク)
  • プラダ大阪心斎橋店限定のトートバッグ(マリンブルー/アクアブルー)
「プラダ(PRADA)」は大阪・心斎橋に、新たなフラッグシップショップを7月13日にオープンする。住所は大阪市中央区心斎橋筋2-8-18。

同店は5フロアで構成され、面積は約1,100平方メートル。東京・青山の旗艦店に次ぐ国内2番目の広さを誇る大型店となる。バッグ、ウエア、シューズ、サングラスを始め、メンズ、ウィメンズのコレクションを取り扱う。

設計は、同ブランドの名古屋店や「ミュウミュウ(MIU MIU)」のショップなども手掛けてきた建築家ロベルト・バチョッキが担当。

また、オープンを記念して、プラダの定番素材であるサフィアーノ(SAFFIANO)と呼ばれる型押しカーフレザーのトートバッグが、同店限定色としてバイカラーで登場。サフィアーノはブランドを代表的する素材の一つ。仕上げ加工前に特殊な手法で細かい筋模様が革にプレスされている。バッグ内側にはポケットが配され、斜め掛けできるストラップ付き。価格は17万2,200円。マリンブルー・アクアブルーとフューシャピンク・ピンクの2色で展開する。
《編集部》
  • プラダ大阪心斎橋店
  • プラダ大阪心斎橋店
  • プラダ大阪心斎橋店限定のトートバッグ(フューシャピンク/ピンク)
  • プラダ大阪心斎橋店限定のトートバッグ(マリンブルー/アクアブルー)

FEATURED

特集

page top