六本木ヒルズに草間彌生の水玉ビアガーデン登場!カフェやスタンドバーもオープン

Life Life

ビアガーデン「水玉ガーデン」
  • ビアガーデン「水玉ガーデン」
  • 現代美術家・草間彌生氏
六本木ヒルズは、現代美術家・草間彌生とコラボレーションしたビアガーデンやカフェを7月19日より期間限定で順次オープンする。

開業10周年を記念した特別企画「LOVE TOKYO SUMMER 街に広がる草間彌生の世界」では、草間のアート作品に登場する水玉をモチーフとしたビアガーデン「水玉ガーデン」(9月1日まで)、六本木ヒルズの玄関口である66プラザに初めてオープンするスタンディングバー「水玉テラス」(8月11日まで)、草間が今春発表した茶器セット「私の大好きな私」シリーズで供されるカフェが登場。(カフェは8月6日から18日まで)

カフェでは草間作品をイメージしたオリジナルメニューを始め、併設のグッズショップではシリーズ最新作の食器を販売。また、草間関連のDVD上映会や、彼女にゆかりがあるアーティストによる特別イベントも予定されている。

現在、草間は森美術館で開催中の「LOVE展:アートにみる愛のかたち」(9月1日まで)に新作「愛が呼んでいる」を出展中。オープン以来、個展「クサマトリックス:草間彌生展」(2004年)や六本木アートナイトでメイン作品展示(2012年)など、様々な企画に参加している。
《編集部》
  • ビアガーデン「水玉ガーデン」
  • 現代美術家・草間彌生氏

特集

page top