伊藤忠、オルセン姉妹に首ったけ。「ザ・ロウ」に続き「エリザベス&ジェームス」獲得、コロネットが14SSから販売

Fashion Fashion

エリザベス&ジェームス、日本上陸
  • エリザベス&ジェームス、日本上陸
  • エリザベス&ジェームス、日本上陸
  • 2010年のファッションズナイトアウトでエリザベス・アンド・ジェームスのポップアップショップを開いた時のオルセン姉妹
  • ハリウッドで行われた13-14AWハンドバッグコレクションの展示会
  • ロンドンの百貨店・セルフリッジ取り扱いの際に行ったプライベートショー
  • ロンドンの百貨店・セルフリッジ取り扱いの際に行ったプライベートショー
  • ロンドンの百貨店・セルフリッジ取り扱いの際に行ったプライベートショー
  • ロンドンの百貨店・セルフリッジ取り扱いの際に行ったプライベートショー
伊藤忠商事は、双子の元女優アシュリー・オルセン(Ashley Olsen)とメアリーケイト・オルセン(Mary-Kate Olsen)姉妹によるウィメンズブランド「エリザベス・アンド・ジェームス(ELIZABETH AND JAMES)」の、日本市場における独占輸入販売権を取得した。

「ランバン(LANVIN)」「ニナリッチ(NINA RICCI)」「ルシアンペラフィネ(lucien pellat-finet)」などを輸入販売する子会社・コロネットを通じ、14SSシーズンより販売を開始する。

20から40代のファッション感度が高い女性をターゲットに、全国の百貨店や専門店を中心に展開。3年後には小売り上代ベースで10億円を目指す。中心価格帯はコート6万から12万円台、ジャケット5万から10万円台、トップス2万から6万円台、ドレス3万から8万円台、ボトムス3万から6万円台、ハンドバッグ6万から10万円台。

エリザベス・アンド・ジェームスは2007年に設立され、ニューヨークを本拠地として世界30ヶ国以上で販売されている。トレンドを取り入れた洋服、革製品、アイウエア、フットウエア、アクセサリーなどフルラインを用意し、ハリウッドセレブにも人気。現在はバーグドルフグッドマン(BERGDOLF GOODMAN)やニーマンマーカス(Nieman Marcus)などの高級百貨店や、オープニングセレモニー(OPENING CEREMONY)などのセレクトショップ、専門店を中心に展開。

1986年生まれのオルセン姉妹は、87年より人気ドラマ『フルハウス』で末娘のミシェル役をダブルキャストで演じて人気に。エリザベス・アンド・ジェームス設立後の2009年に、米国ファッション・デザイナー協議会(Council of Fashion Designers of the Year)のメンバーに選出され、昨年にはファッション界で最も活躍したデザイナーに贈られる同協議会のファッションアワードにおいて、「2012年ウィメンズウエア・デザイナー・オブ・ザ・イヤー」を受賞。ラグジュリーブランド「ザ・ロウ(THE ROW)」と、J.C.ペニー(Penney)専売ブランド「オルセンボーイ(Olsenboye)」も手掛ける。

ザ・ロウは13-14AWシーズンより輸入を伊藤忠商事が、販売をコロネット行う。
《くまがいなお》
  • エリザベス&ジェームス、日本上陸
  • エリザベス&ジェームス、日本上陸
  • 2010年のファッションズナイトアウトでエリザベス・アンド・ジェームスのポップアップショップを開いた時のオルセン姉妹
  • ハリウッドで行われた13-14AWハンドバッグコレクションの展示会
  • ロンドンの百貨店・セルフリッジ取り扱いの際に行ったプライベートショー
  • ロンドンの百貨店・セルフリッジ取り扱いの際に行ったプライベートショー
  • ロンドンの百貨店・セルフリッジ取り扱いの際に行ったプライベートショー
  • ロンドンの百貨店・セルフリッジ取り扱いの際に行ったプライベートショー
  • ロンドンの百貨店・セルフリッジ取り扱いの際に行ったプライベートショー
  • ロンドンの百貨店・セルフリッジ取り扱いの際に行ったプライベートショー
  • ロンドンの百貨店・セルフリッジ取り扱いの際に行ったプライベートショー
  • ロンドンの百貨店・セルフリッジ取り扱いの際に行ったプライベートショー

FEATURED

特集

page top