ap bankと活動するアリシア・ベイ・ローレル来日。代官山で展覧会開催

Art Art

ap bankと活動するアリシア・ベイ・ローレル来日。代官山で展覧会開催
  • ap bankと活動するアリシア・ベイ・ローレル来日。代官山で展覧会開催
東京・代官山のギャラリースピークフォー(GALLERY SPEAK FOR)にて、アリシア・ベイ・ローレル(Alicia Bay Laurel)による「リビング・オン・ジ・アース(Living on the Earth)」展が開催される。会期は6月21日から7月3日まで。7月2日には作家来廊を予定。

本展は2009年10月に同ギャラリーにて開催された同名展を、彼女の来日に合わせて再度開催するもの。彼女が1970年に著した『地球の上に生きる』に掲載されているドローイング原画約15点に加え、近作のドローイング約10点が合わせて展示・販売される。また、コラボTシャツやグッズ、音楽CDなども展開する。

アリシアは、絵や音楽活動を通してエコ&シンプルライフを提唱するアーティスト。エーピーバンク(ap bank)がプロデュースする環境と暮らしを考えるプロジェクト「クルック(kurkku)」の企画でライブイベントを行うなど、日本でも活動を行なっている。日本語訳著書に『地球の上に生きる』『太陽とともに生きる』(ともに草思社)がある。


【イベント情報】
アリシア・ベイ=ローレル「Living on the Earth」展
会場:ギャラリースピークフォー
住所:東京都渋谷区猿楽町28-2地下1階
会期:6月21日から 7月3日
時間:11:00から19:00
休廊日:木曜日
入場無料
《いながきまきこ》
  • ap bankと活動するアリシア・ベイ・ローレル来日。代官山で展覧会開催

特集

page top